有孔ボードが大活躍! まねしたくなる「キッチンDIYカスタマイズ」

お気に入りのツールを厳選して、有孔ボードにつるす収納
  • お気に入りのツールを厳選して、有孔ボードにつるす収納

DIY好きでも知られる、人気インスタグラマーのsayo.さん。その腕前はコックピットのような“狭・優秀”キッチンのあちらこちらに形となって表れているそう。一体どんな工夫なのか、ぜひ見せてくださ~い!

 

有孔ボードを道具掛けに利用

トングや調理スプーン、ハサミなど、家族も一目で何があるか分かるボード収納。「さっと調理道具を手に取れるので調理がはかどり、洗ってすぐ引っ掛けておけばいいのでラクちん。お気に入りのツールを厳選しているので、眺めているだけでもいい気分です」。

 

ダイニングで使うキッチングッズは扉収納のスペースに

【写真を見る】自家製キッチンカウンターには、こんな仕掛けも! ダイニング側からオープン
  • 【写真を見る】自家製キッチンカウンターには、こんな仕掛けも! ダイニング側からオープン

コップやお箸、ウェットティッシュなど、食卓でよく使うものは、キッチンとダイニングの両側から出せる棚に入れています。「ごちゃついて見えないように、ダイニング側に扉をつけました。私が調理中に、ダイニング側で家族が効率よく食事の支度をしてくれます」。

有孔ボードがキッチンでこれほど活躍するとは! 吸盤も磁石もつかえない壁の有効活用を考え散る人にぴったりのアイディアです。

教えてくれたのは:sayo.さん
築約50年の団地に、夫と4人の子どもと6人暮らし。幼い頃からDIYが好きで、不便な所があるとネタ帳に書き、ホームセンターへ行って、解決策を練るのが趣味。アイディア満載で、おしゃれな暮らしをつづるインスタも人気。@xsayo.x

撮影=小林愛香 取材・文=田中理恵

 ▼生活がグッと楽しく便利に!“プチリフォーム”のための設備情報はこちら


キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報