キャサリン妃、ついに第三子ご懐妊を発表!

キャサリン妃、第三子のご懐妊を発表!
  • キャサリン妃、第三子のご懐妊を発表!

キャサリン妃が第三子を妊娠していることをケンジントン宮殿が公式に発表した。英SKYニュース、BBCニュース、各高級紙のサイトもこのニュースを一斉に速報で伝えている。

各紙報道によれば、キャサリン妃とウィリアム王子は、このニュースをまだ公にするつもりではなかったが、キャサリン妃が重度のつわりに悩まされ公務を果たせなくなってしまったため、予定より早い発表に踏み切ったという。キャサリン妃は、9月4日にロンドンのホーンジー・ロード・チルドレンズ・センターを訪問することになっていたが、キャンセルした。

「ウィリアム王子とキャサリン妃は、キャサリン妃が第三子を妊娠していることを発表できることに喜びを感じています。女王や両家の家族の人々もこの報せに喜んでいます。以前の二度の妊娠時と同様、キャサリン妃はつわりにかかっています。キャサリン妃は、本日のホーンジー・ロード・チルドレンズ・センターの訪問を取りやめました。キャサリン妃は、ケンジントン宮殿で治療を受けています」という声明を宮殿側は発表している。

キャサリン妃の第三子妊娠発表は秒読み段階だと、数日前に英紙に報道されたばかりだった。英国の大手ブックメーカー、コーラルは、先週金曜日に「キャサリン妃が第三子妊娠を発表する」に賭ける人の数が異常なほど急増したため、賭けの受け付けをストップ。宮殿内部から情報が漏れたために賭けが急増したと言われていた。【UK在住/MIKAKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報