のんのアフレコ風景も!『この世界の片隅に』特典映像を公開

9月15日(金)にBlu-ray&DVDが発売される『この世界の片隅に』。大切なものを失いながらも戦時下を前向きに生きた女性・すずの日常を描き、クチコミで評判が広まり200万人超を動員した同作のBlu-ray特装限定版より、映像特典の一部が“お試し版”として解禁された。

のんがアフレコですずさんを初々しく演じる(「のん、すずさんになる。」より)
  • のんがアフレコですずさんを初々しく演じる(「のん、すずさんになる。」より)

公開されたのは、特装限定版の特典DISCに収録の「のん、すずさんになる。」「旅のはじまり~映画『この世界の片隅に』制作準備の日々~」より、それぞれ3分ほどの映像だ。

【写真を見る】のんがアフレコのエピソードや広島・呉への思いを笑顔で語る
  • 【写真を見る】のんがアフレコのエピソードや広島・呉への思いを笑顔で語る

「のん、すずさんになる。」は、主人公・すずを演じた女優・のんによるアフレコ風景や新規インタビューを収録。お試し版では、のんが広島弁に挑戦する様子、片渕須直監督との対話などが見られるほか、インタビューではアフレコ時の裏話を、のんが笑顔で語っている。このほかの未公開部分では、舞台の広島・呉でのキャンペーンや、作品への思いを貴重なメイキング映像と共に振り返っている。

片渕監督は幾度となく呉に足を運び、風景や建物を写真に収めていった(「旅のはじまり~」より)
  • 片渕監督は幾度となく呉に足を運び、風景や建物を写真に収めていった(「旅のはじまり~」より)

一方「旅のはじまり~」は、制作過程を追ったメイキング・ドキュメンタリー。お試し版では、2012年5月にスタッフを伴い舞台の広島・呉を訪れた際の監督の綿密なリサーチ、ロケハンに密着。昭和初期の街並みが、どのように再現されていったのかを垣間見ることができる。なお未公開の映像には、劇中に登場する料理の実証、脚本・コンテの制作風景など、製作が正式決定する以前からの監督の長き日々にも密着している。

のんが演じたすずさんの日常を、パッケージ版でいつでも気軽に見ることができる
  • のんが演じたすずさんの日常を、パッケージ版でいつでも気軽に見ることができる

このほか、特典DISCには映画の制作風景 背景篇&原画篇、ライブ付プレミア試写会、劇場舞台挨拶集などメイキングからイベントまで映像特典がてんこ盛り。特装限定版を手に入れて、心に染みる本編と共に貴重な記録をチェックし、この話題作がどのように作られ、どんな思いが込められているかを感じ取ってほしい。【トライワークス】




『この世界の片隅に』
DVD&Blu-ray 9月15日(金)発売

Blu-ray特装限定版 ¥10,584 
Blu-ray通常版 ¥5,184
DVD通常版 ¥4,104

発売・販売元:バンダイビジュアル
※レンタル専用DVDも同時リリース

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報