モフモフの「ビグ・ザム」を量産!?約1mの巨大クッション登場

バンダイの「ひとやすみクッションシリーズ」から、「機動戦士ガンダム ひとやすみヘッドクッションDX ビグ・ザム 初回特典(ビグ・ザム 足型スリッパ)付属」(3万2400円、送料全国一律2600円、手数料別途)が登場。予約受付をバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて9月8日(金)より開始する。

クッション使用イメージ
  • クッション使用イメージ

機動戦士ガンダムに登場するジオン軍の大型モビルアーマー「ビグ・ザム」を約1mの大型クッションで再現。円盤のような胴体に2本の脚部を持つ特徴的な「ビグ・ザム」は、同シリーズ他機体とは一線を画すシルエットだ。クッションとしても程よい弾力を持ち、睡眠や休憩時にひとやすみする上で、最適な弾力となっている。

横から見てもやはり巨大
  • 横から見てもやはり巨大

また初回特典として、3本の爪の形状をした「ビグ・ザム」の足にあたる部分をスリッパ化した「ビグ・ザム 足型スリッパ」が付属する。フリーサイズのスリッパを履きクッションを抱えれば、ビグ・ザムになりきったような撮影を行うことも可能。もちろん、冬の寒い時期には足元を温めるマストアイテムになる。

【写真を見る】特典スリッパを履いてクッションを抱えると「ビグ・ザム」になりきり!
  • 【写真を見る】特典スリッパを履いてクッションを抱えると「ビグ・ザム」になりきり!

作中でビグ・ザムに乗り込んだ「ドズル・ザビ」の名台詞「ビグ・ザムが量産の暁には、連邦なぞあっという間に叩いてみせるわ!」に倣い、「ビグ・ザム」をクッションで量産化に踏み切ったこの商品。巨大クッションを目の前にした大迫力と、その威圧感とは裏腹のモフモフとした感触をぜひ体感してみてほしい。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報