スペインのレティシア王妃「地球上で一番美しい生物」と崇められる!

絶賛をあつめるレティシア王妃
  • 絶賛をあつめるレティシア王妃

最近では「ファッショニスタのキャサリン妃を超えた!」と絶賛されることの多いスペインのレティシア王妃だが、今回は「地球上で一番美しい生物」とまで崇め奉られている。

マドリッドで開催された学会に出席したレティシア王妃は、ロングヘアの裾を巻いたエレガントなヘアスタイルに、白と黒のオフショルダーのひざ丈のドレス、白と黒のイヤリング、黒いクラッチバッグとヒールという、全身モノクロでまとめたシンプルな出で立ちで招待客をもてなした。

ミラー紙には、正面からだけではなく斜め後ろからのショットなども掲載されているが、ネットユーザーたちからは「ため息が出る美しさ」「とにかくエレガント!」「後から見た立ち姿にも気品があふれている」「お育ちの良さが、全身からにじみ出ていて非の打ち所がない」「地球上で一番美しい生き物だと思う」と、大絶賛を浴びている。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報