よしもとグラビアエージェンシー2期生は美女ぞろい

目指すはモー娘。越え!?
  • 目指すはモー娘。越え!?

ことし7月に設立された、吉本興業発のグラビアアイドルユニット「よしもとグラビアエージェンシー」(YGA)。夏は14日間の秋葉原ライブ、現在は70校以上の学園祭に出演中と活動の幅を広げているが、このたび8名の2期生が加入、16人編成となった。

2期生は全員が関西出身で、同志社女子大のミスキャンパス経験を持つ柳川真菜、ボクシングのライセンスをもつ浅本美加、落語好きの角田沙弥香など個性豊か。

11/1には「ルミネtheよしもと」(東京都新宿区)で披露イベントが開かれ、お揃いのピンクの衣装で登場。10/29に発売されたばかりのセカンドシングル「BIN-KAN。 VANILLA」を16人で歌い踊った。1期生はメガネっ子、おデブちゃん、おカマちゃんなど“よしもと”らしいオチがつけられるメンバーが多かった印象だが、2期生はうって変わって正統派美女ぞろい。広報部長であるポテト少年団・菊地智義も「(2期生は)充分ビジュアルだけで勝負できるメンバー」と胸を張るほどだ。そんな2期生に対し、“先輩”である1期生のなんしぃ(公表スリーサイズB117・W104・H109)は「なんや、たいした奴いね〜なと思った。体重からして、全然勝ってるし」とライバル心(!?)をむき出しにする一幕も。

強いキャラに“美”がミックスされたYGA。グラビア雑誌をジャックする日も近いかも!?【東京ウォーカー/片岡研】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報