「バチカン奇跡調査官」第10話カットが到着。被害者のビデオ映像に映っていたものは?

第10話「現れし過去の亡霊」より
  • 第10話「現れし過去の亡霊」より

テレビアニメ「バチカン奇跡調査官」第10話のカットとあらすじが到着しました。

<第10話「現れし過去の亡霊」あらすじ>調査中の教会で起きた少年の殺害事件。平賀は被害者の血液分析から、少年が過酷な環境下にいたことを突きとめる。一方、村の子供たちが歌っていた民謡を調べようとしたロベルトは、調査の中で32年前にも未解決の殺人事件が起きていたことを知る。それは若者グループのひとりが“首切り道化師”に殺されたというもので、トロネス司祭も仲間のひとりだった。被害者・カルロの家を訪ねたロベルトは、彼が当時撮影していたビデオ映像を手に入れる。

第10話「現れし過去の亡霊」は、WOWOWで毎週金曜に先行放送される他、AbemaTVやdアニメストアで地上波先行配信。また、9月15日(金)22時30分からTOKYO MX他で放送されます。

テレビアニメ「バチカン奇跡調査官」は、シリーズ累計100万部を突破する藤木稟さん著のミステリー小説が原作。天才科学者の平賀と古文書・暗号解読のエキスパートであるロベルトが、バチカン所属の「奇跡調査官」として、世界中の謎を解き明かしていきます。

■テレビアニメ「バチカン奇跡調査官」
先行放送:WOWOW…毎週金曜22:30~
地上波先行配信:AbemaTV…毎週水曜22:00〜
        dアニメストア…毎週木曜12:00〜
放送  :TOKYO MX…毎週金曜22:30~
     KBS京都…毎週金曜25:30~
     テレビ愛知…毎週金曜27:05~
     サンテレビ…毎週金曜24:00~
     BS11…毎週土曜27:00~
     TVQ九州放送…毎週月曜26:30~
     AT-X…毎週金曜22:30〜 他
スタッフ:原作…藤木稟(角川ホラー文庫「バチカン奇跡調査官」/KADOKAWA刊)/キャラクター原案…THORES柴本/監督…米たにヨシトモ/シリーズ構成…水上清資/キャラクターデザイン…岩倉和憲/美術監督…古賀徹/音楽…藤澤慶昌/音楽制作…ランティス/アニメーション制作…J.C.STAFF/製作…「バチカン奇跡調査官」製作委員会
キャスト:平賀・ヨゼフ・庚…岡本信彦/ロベルト・ニコラス…諏訪部順一/サウロ大司教…江原正士/ローレン・ディルーカ…斉藤壮馬/ビル・サスキンス…安元洋貴/ジュリア司祭…遊佐浩二/平賀良太…代永翼

リンク:TVアニメ「バチカン奇跡調査官」公式サイト
    アニメ公式twitterアカウント・@kisekichosakan

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報