キャリー・マリガン第2子出産!スリムボディはアマル・クルーニー越え?

スリムボディに驚きの声!
  • スリムボディに驚きの声!

第2子を出産したばかりのキャリー・マリガン(32)の、出産前と変わらないスリムボディに驚きの声が挙がっている。

今年6月に、撮影中のキャリーのお腹が大きかったことから、第2子妊娠が発覚。プライベートは明かさないキャリーだが、トロント国際映画祭に出品されている『Mudbound(原題)』の記者会見に出席した際に、紺のベルト付きのゆったりとしたジャンプスーツを着たキャリーのお腹が膨らんでいなかったため、ピープル誌が「2人の子供の母親になってどうですか?」と尋ねると「素晴らしいわ。ありがとう」と第2子を出産したことを認めたようだ。また、USウィークリー誌も第2子誕生を伝えているが、出産時期や名前、性別は明らかにされていない。

その後のプレミアでは、黒いシャネルのベルト付きのストラップドレスを着ていたが、タイトなドレスは、アマル・クルーニーもびっくりな程、なんともスリム。しかし、アマルの時のように代理母出産疑惑の声はなく「キャリーおめでとう!」「素晴らしい女優だし、プライバシーを守ってひっそり出産するあたりはキャリーらしい」「産後とは思えないボディ」「美しさに磨きがかかったし、演技にもますます磨きがかかりそう」と絶賛の声が寄せられている。

キャリーは、2012年4月にロックバンド“マムフォード・アンド・サンズ”のマーカス・マムフォードと結婚。2015年には、第1子である女の子エヴァリンが誕生している。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報