とろ~りチーズと鮭が絶妙メインおかず5選

1年中出回っている鮭ですが、産卵前の川に上る直前の今が一番脂がのっておいしい時期です。今回はそのおいしい鮭をチーズと合わせたレシピを紹介します。鮭の赤身とチーズの黄色は食卓にも映える彩りで普段の食事からイベント料理までたくさん活躍してくれますよ。

ふっくらやわらかな「鮭のフライパンチーズ蒸し」

鮭のフライパンチーズ蒸し
  • 鮭のフライパンチーズ蒸し

<材料2人分>

生鮭…2切れ、ピザ用チーズ…40g、じゃがいも…1個、玉ねぎ…1/4個、トマト…1個、クレソン…適宜、白ワイン…1/4カップ、塩、こしょう、オリーブ油

<作り方>

1.じゃがいもは皮つきのままよく洗い、水けをきらずにラップに包み、電子レンジで約2分加熱する。粗熱がとれたら皮をむき、1cm厚さの輪切りにする。玉ねぎは縦薄切り、トマトは1cm厚さの輪切りにする。鮭は3~4等分のそぎ切りにし、塩、こしょう各少々をふる。

2.フライパンにオリーブ油大さじ1/2をひき、玉ねぎを並べ入れる。鮭、じゃがいも、トマトを交互に重ねて並べ、塩、こしょう各少々をふる。ワインをふり、ふたをして弱めの中火で7~8分、蒸し焼きにする。

3.鮭の色が変わったら、ふたを取って1~2分、強火で汁けをとばす。火を止めてチーズをのせ、ふたをして2~3分おく。器に盛ってクレソンを添える。

玉ねぎの上に鮭をおいて加熱することで、焦げにくくなり臭みも取れます。見た目もおしゃれで、栄養面もバッチリ。

パリッとピザ感覚で楽しめる「じゃがいもと鮭のチーズ焼き」

じゃがいもと鮭のチーズ焼き
  • じゃがいもと鮭のチーズ焼き

ホクホクのジャガイモとチーズ、鮭を一緒に混ぜて丸く焼きましょう。おもてなしやパーティーなどにもおすすめです。

薄切りナスのころもの中に隠された「鮭チーズフライ」

鮭チーズフライ
  • 鮭チーズフライ

サクサクのころもの中からふわっとした鮭と、とろりとしたチーズが溶け出てきます。ひと味違った揚げものになりますね。

パン粉と粉チーズでカリカリ食感「鮭のチーズ焼き」

鮭のチーズ焼き
  • 鮭のチーズ焼き

鮭にパン粉をかけて焼くだけの豪快レシピ。アツアツのまま、さっと食卓に出せるので、忙しい人にもうれしいレシピ。

やさしい甘さで子どももよろこぶ「鮭のチーズ照り焼き」

鮭のチーズ照り焼き
  • 鮭のチーズ照り焼き

照り焼きとチーズの組み合わせで、魚が嫌いな子どもでも食べやすい仕上がりに。甘い香りが食欲をそそる一品です。

鮭は食卓によく登場する魚です。塩、こしょうで焼くだけでなく、トッピングにチーズを使うことでおもてなし料理にも変わります。今までとは違った鮭の楽しみ方を見つけて、家族をあっと言わせてみませんか。

詳しいレシピはこちら!
鮭のフライパンチーズ蒸し
じゃがいもと鮭のチーズ焼き
鮭チーズフライ
鮭のチーズ焼き
鮭のチーズ照り焼き

ほかにもいっぱい!鮭のレシピをチェック!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報