セレーナ・ゴメス、まるで少女のような可愛らしさと美脚に絶賛の声!

普段はこんなバッチリメイクのセレーナだが…
  • 普段はこんなバッチリメイクのセレーナだが…

腎臓移植を受けて、元気に復活したセレーナ・ゴメス(25)。現在はウディ・アレン監督のタイトル未定の新作を撮影中だが、可愛らしさに絶賛の声が寄せられている。

ニューヨークでセレーナが、髪をラフにまとめてアップにし、スニーカーにミニスカート、ジージャン姿で撮影している様子がミラー紙に掲載されているが、歌手として、ばっちりメイクにセクシーなドレスを着ているセレーナとはまるで違ってメイクも薄いせいか、なんともキュートだ。

これを見たネットユーザーたちからは「可愛すぎる!」「ティーンエイジャーと言っても通用する」「セクシー路線もいいけど、セレーナには可愛いままでいてほしい」といったありのままの容姿を誉める声とともに「幼い顔とは対照的に生足がセクシー」と、美脚ぶりも絶賛されている。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報