『猟奇的な彼女』の“彼氏”は、何年たっても情けない男だった!

チャ・テヒョンのダメ男っぷりがたっぷり堪能できる最新作が登場
  • チャ・テヒョンのダメ男っぷりがたっぷり堪能できる最新作が登場

大ヒット作『猟奇的な彼女』(01)でチョン・ジヒョン演じる破天荒な彼女に振り回される“情けないダメ男”を好演したチャ・テヒョン。彼は『過速スキャンダル』(2月13日公開)を観るかぎり、あれから7年たった今でも相変わらず情けないダメ男のままのようだ。

韓国で830万人を動員し、韓国映画界のラブコメ部門興収No.1に輝いたというハートフルコメディーの本作。チャ・テヒョンは視聴率1位の人気ラジオ番組のDJヒョンスを演じる。

物語では、彼の前にある日突然、熱狂的なリスナーの少女が現れる。少女は、ヒョンスが“できちゃった婚”をして作った娘だと名乗り、家はもちろん職場にまで追いかけてくる。またもや大変な女に振り回されるチャ・テヒョンだが、今回は彼女の子供、つまり孫と名乗る子供にまで振り回される始末だ。

相変わらず、情けない困り顔全開で右往左往する彼だが、今では幅広い層に愛される韓国映画界きってのコメディー俳優として人気を博する存在。もはや、その愛すべき情けないダメ男っぷりはチャ・テヒョンの鉄板芸と言えるだろう。ハリウッドでのリメイクも決定したが、彼の板についたダメ男っぷりを見るかぎり、オリジナルを越えるのは難しいかも!?【トライワークス】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報