ららぽーとTOKYO−BAYに「ティンカー・ベル」タイアップイルミが登場

(c)Disney Enterprises,inc.
  • (c)Disney Enterprises,inc.

ららぽーとTOKYO−BAY新南館前、かいだん広場で11月8日(土)、ディズニー映画最新作「ティンカー・ベル」をモチーフとしたクリスマスイルミネーション「フェアリー・クリスマス」の点灯式が開催。「ティンカー・ベル」の世界をきらびやかに演出する。

映画に登場する5人の妖精達それぞれが持っているテーマカラーを、5色のLEDやミニストロボを用いたイルミネーションで繊細に表現。30分に1回予定しているハイライトでは、それぞれのLED・ミニストロボが華々しく点灯し、天井にはティンカー・ベルをかたどった妖精のシルエットも登場する。

点灯式当日は、17358人からティンカー・ベルの声優に選ばれた深町彩里さんと、吉本興業のお笑いタレント・友近さんがゲストとして出演し、フェアリー・イルミネーションに魔法をかける。

また、館内には5本の「フェアリー・ツリー」が、ハーバー通りには青と白の幻想的な「イルミネーションアーチ」が登場。ショッピングの合間にロマンチックなイルミネーションを体感しよう。

(c)Disney Enterprises,inc.
■イルミネーション点灯式
11月8日(土)16:45〜17:05
新南館前かいだん広場

キーワード

[PR] おすすめ情報