“愛人にしたいグラドル”森咲智美、座長・夏菜は「すごくお胸がきれい」

“今、愛人にしたいグラドルNo.1”の異名を持つ森咲智美
  • “今、愛人にしたいグラドルNo.1”の異名を持つ森咲智美

“今、愛人にしたいグラドルNo.1”として人気上昇中のグラビアアイドル・森咲智美が、10月9日(月・祝)夜10時よりAbemaTV内「AbemaSPECIAL チャンネル」でスタートする、夏菜主演の連続ドラマ「ハケンのキャバ嬢・彩華」の制作発表に出席。胸元を大胆に開けたセクシードレスで会場を沸かせた。

同ドラマは、夏菜演じる主人公の御倉花が、昼間はひぐらし信用金庫の融資室受付として勤務するさえないOL、夜になると源氏名・一条彩華となり、客やホステスのトラブルを解決する「伝説のキャバ嬢」としてクラブ「セ・ラ・ヴィ」を舞台に大活躍するというストーリー。

夏菜が“朝ドラ”以来5年ぶりに連続ドラマで主演を務め、女優人生最大露出に挑むことでも話題を呼んでいる。

冒頭で「“今、愛人にしたいグラドルNo.1”、Gカップの森咲智美です。よろしくお願いします!」とあいさつし、抜群のつかみを見せた森咲。

撮影現場は和気あいあいとしていたというが、主演の夏菜の印象については「私は、グラビアの大先輩としてすごくお胸がきれいだなって思いました。こんなに脱いでいる女優・夏菜さんを見られるのはこのドラマだけなので、ぜひ見てください」と言い、夏菜を照れさせる。

続けて「私は初めてのドラマ出演なんですけど、こんなに現場が楽しかったのも、夏菜さんをはじめ皆さんの空気が癒やしてくれて、リフレッシュした空気の中で撮影ができたからだと思います」と明かした。

イベントでは、パンサー・尾形貴弘が“初めての客”として来店。キャバクラ嬢役のキャストが接客することに。森咲の姿を見るや、尾形は「爆乳ですね!」とストレートな表現をし、森咲も思わず苦笑い。

そして「今から私たちの電話番号をかけてゲームをします!」と森咲が言い、尾形とお互いに「愛してる」と言い合い、先に笑ってしまった方が負けとなる“愛してるゲーム”で対決することに。

尾形の“超接近戦”に、すぐ笑ってしまいそうになる森咲。結局、近づき過ぎの尾形に「キャー! 口が気持ち悪い~!」と逃げてしまい、あえなく惨敗。「まだ愛してるも言ってないのに! 強敵です」と苦笑いしていた。

結果、本当かうそか分からない電話番号を尾形に献上し、尾形は「絶対うそでしょ!」と激高し、帰って行った。

「AbemaTV×ABC 共同制作ドラマ ハケンのキャバ嬢・彩華」
10月9日(月)スタート
毎週月曜夜10:00-10:30
AbemaTV内「AbemaSPECIAL」にて放送
【HP】https://abema.tv/channels/abema-special/slots/CDfDqWSG4WtuDH

「AbemaTV×ABC 共同制作ドラマ ハケンのキャバ嬢・彩華」
10月15日(日)スタート
毎週日曜夜0:40~(※時間変更の場合あり)
※初回夜1:30~
ABCテレビにて放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報