毎日3時20分はサブレイクタイム!私立恵比寿中学×ココナッツサブレの新商品発売

2015年から「ココナッツサブレ」のイメージキャラクターを務める私立恵比寿中学(エビ中)とのコラボ新商品「ココナッツサブレ 3:20パッケージ」(162円)が10月下旬より全国で順次発売される。

毎日3:20は「サブレイクタイム」!
  • 毎日3:20は「サブレイクタイム」!

サブレに準えた3時20分には、「子どもたちが放課後を迎え、大人たちが仕事に精を出す。この最高に中途半端でなんてことのない時間を、みんなでサブレを食べて楽しんでほしい」という想いが込められている。また、商品の発売に伴って日清シスコでは「毎日午後3時20分はサブレイクタイム」というコンセプトのもと、働き方改革を支援する取り組みとして、「サブレイクタイム活動」が実施される。

【写真を見る】私立恵比寿中学の歌う「ココナッツ3:20のうた」
  • 【写真を見る】私立恵比寿中学の歌う「ココナッツ3:20のうた」
左手を長針、右手を短針に見立てて3:20を表現する
  • 左手を長針、右手を短針に見立てて3:20を表現する

10月17日(火)からスタートする新商品発売キャンペーンでは、私立恵比寿中学がオリジナルソング「ココナッツ3:20(サブレ)のうた」に乗せてココナッツサブレを食べる時間「サブレイクタイム」を知らせる時報ムービーが公開される他、毎日午後3時20分00秒~3時20分59秒の1分間だけ応募できるTwitterプレゼントキャンペーン「ココナッツ3:20 1ミニッツチャレンジ」も。

過去のキャンペーン「メッセージサブレ」ではメンバー直筆メッセージをプリント!
  • 過去のキャンペーン「メッセージサブレ」ではメンバー直筆メッセージをプリント!
コミュニケーションツールとして使える「メッセージサブレ」
  • コミュニケーションツールとして使える「メッセージサブレ」

過去には、内袋に私立恵比寿中学の直筆メッセージがプリントしてあり、コミュニケーションツールとして使える「メッセージサブレ」や、謎の覆面女子中学生アーティスト「五五七二三二〇(ゴー・ゴー・ナナ・ニー・サン・ニー・レー)」による実験的楽曲制作といったキャンペーンも行っている。変わらない美味しさを提供するココナッツサブレの、斬新なキャンペーンに今後も目が離せない。【ウォーカープラス編集部/末次延蔵】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報