「今年もチョコは期待できず…」男前芸人・ライセンスのバレンタイン予想

プライベートでもらえるチョコはゼロ!? 男前芸人「ライセンス」が「MOS-1 CUP 2009」グランプリ商品「モスライスバーガー鶏つくね」発売イベントに登場
  • プライベートでもらえるチョコはゼロ!? 男前芸人「ライセンス」が「MOS-1 CUP 2009」グランプリ商品「モスライスバーガー鶏つくね」発売イベントに登場

2月4日、「MOS-1 CUP 2009」グランプリ商品「モスライスバーガー鶏つくね」発売イベントに、同商品の応援大使を務めた芸人のライセンスが登場。ボケの藤原一裕、ツッコミの井本貴史ともに吉本男前ランキングの常連という“男前”の2人だが、どうやらバレンタインにはいい思い出がないようで「今年もプライベートのチョコは期待できません…」と、すでにあきらめモード全開だった。

「(バレンタインチョコは)毎年30個くらいはもらいますね」と、当初はモテっぷりを語った2人だが、いざ「うちプライベートでもらえそうなのはいくつ?」と聞かれると、「ゼロ、ですね…」(藤原)「お母さんがチョコの代わりに電話くれると思います」(井本)と、なんとも残念なコメント。

なんでも、藤原さんは観葉植物に話しかけるくらいの“家好き・独り好き”らしく「なかなか(女性と)知り合えませんから。10年かかって1人出会えるかどうかですよ」と、人気芸人らしからぬ私生活を発表。そんな性格からか、「あと10日じゃ無理でしょ(笑)」と今年のバレンタインもすでに“さじを投げた”状態のよう。

とはいえ、吉本男前ランキングで2年連続1位になっている藤原さんなだけに、最後には「男前ライバルははんにゃの金田や、しずるの村上かな」と本気のライバル宣言する意外なひと幕も。一方の井本さんは、「毎年4位なんで、今年も4位になって“4位の殿堂入り”を目指します!」と、笑いを誘っていた。

ビジュアル、漫才の実力ともに秀でていながらも“無冠の帝王”と言われるライセンスだが、今回の「MOS-1 CUP 2009」で、見事応援大使としてPRしてきた「モスライスバーガー鶏つくね」がグランプリに選ばれた。この栄光に「うれしいですけど、8割以上バーガーの力ですからね」と、少々自嘲気味で話しつつも、「本当においしいんです! 飽きのこない味なんですよ」(藤原)、「会見前にすでに1個、さっき1個食べてしまいまして…」(井本)と、その味には相当心を奪われたよう。

「モスライスバーガー鶏つくね」(300円)は、全国のモスバーガー店舗(一部店舗を除く)にて、2月5日(金)〜3月下旬まで期間限定“復活販売”を果たす。「バーベキューフォカッチャ」(はんにゃ)、「ホットチリバーガー」(オリエンタルラジオ)、「マスタードチキンバーガー」(麒麟)、「辛味テリヤキチキンバーガー」(トータルテンボス)、そして「モスライスバーガー鶏つくね」(ライセンス)という組み合わせで、約2か月間戦い抜いてきた勝利の美味を味わってみて! 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報