舟山久美子が彼氏と破局「昨年末に別れちゃったんです…」

一度付き合うと、2~4年はしっかりと付き合うと語る舟山久美子
  • 一度付き合うと、2~4年はしっかりと付き合うと語る舟山久美子

10月21(土)放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京系)で、TOKIOの松岡昌宏、博多大吉、舟山久美子が、東京・上野にあるガード下の名店「豚坊」へ。舟山が、長年付き合っていた彼氏と別れたことを告白した。

まずは「大根煮」「焼き豚盛り合わせ」をアテに、塩レモンサワーで乾杯。17歳の頃、雑誌「ポップティーン」の専属モデルをしていた舟山は、派手なギャルで、つけまつげを3枚つけ、左半分を茶髪、右半分を金髪にしていたという。松岡に「今、彼氏はいるの?」と聞かれた彼女は、「これテレビで言っていいのかな?」と前置きしながら「昨年末に別れちゃったんですよ…。なので今はフリーです」と告白。一度付き合うと、2~4年はしっかりと付き合うと語る舟山に対し、松岡は「そこはギャルじゃないんだね。ほら、ギャルって1クールで(彼氏を)変えたりするじゃん!」とコメント。舟山に「(松岡の)ギャルの定義がよく分からないんですけど~」とツッこまれる一幕があった。

次に訪れたのは、本格焼酎の店「金魚」。「牛すじ」や「串煮込みもつ」をアテに麹サワー、日本酒サングリアで乾杯。夜帰ったらお風呂に入り、まずはビールで乾杯するという舟山。「行きつけの炉端焼き屋さんがあって、さんまやうなぎを頂きながらお酒を飲むこともあります。でも、夜は12時には寝たいタイプです」と告白すると、松岡はどうにも納得がいかない様子で「俺は後輩、絶対に帰さないからね。12時はスタートかなぁ」とコメント。さらに、「“(飲みに)行くか? 明日何時? 昼? 軽くだよ”みたいな。でもあれが一番よくないよね。軽くが一番重くなるから…。気づいたら朝4時? みたいな(笑)。つまんないドラマの撮影をやっている時は(時間が経つのは)遅いけど、楽しい酒の時間は20倍速いからね!」と独自の飲みスタイルを熱く語り、舟山と大吉が大爆笑した。

次回は10月28日(土)夜0:50~放送予定。松岡と大吉が、五反田でぶらり飲みする。

二軒目どうする?~ツマミのハナシ~
毎週土曜0:50-1:15 
テレビ東京で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報