柔道家・篠原信一が宮古島の絶景に感動の雄たけび⁉(1/2)

篠原信一が沖縄・宮古島で移住生活をスタート!!
  • 篠原信一が沖縄・宮古島で移住生活をスタート!!

10月29日(日)放送の「イチから住~前略、移住しました~」(毎週日曜夜6:30-6:57テレビ朝日系)で、シドニー五輪銀メダリストの柔道家・篠原信一が沖縄・宮古島で移住生活をスタートすることが分かった。

同番組は、地方の街に“リアル移住”した芸能人の田舎暮らし体験に密着し、“人がそこに住む理由”を伝えるドキュメントバラエティー。

篠原が移住を体験する沖縄の離島・宮古島は、東京から直行便で3時間とアクセスもよく、観光地としてだけでなく移住地としても人気のある場所。

年間の平均気温は23度と1年を通して過ごしやすい気候で、透明度が抜群の美しい海は“宮古ブルー”と呼ばれ、熱帯魚やサンゴ礁などを見ることができる。

今回、篠原は妻と4人の子供を自宅のある奈良に残して単身、宮古島を訪れた。「元々自然が大好きで、いずれは山、海、川があるところに住んでみたいなと思っていた」という篠原は、宮古空港に降り立った途端、「宮古島、いいね! 暑いけどカラッとしているし、最高!」と満面の笑みを浮かべながら語った。

妻に勧められ、家庭菜園を始めたことをきっかけに自然に強くひかれるようになったという篠原。「素晴らしい島に来たので、自転車で島一周巡ってみたいですね!! そして、自転車で伊良部大橋を渡ってみたいです」と島での目標を明かす。

最後に、「せっかくここで暮らすからには、とにかく自然と触れ合い、たくさんの方と出会いながら宮古島のことを勉強していきたいですね。僕の辞書にはネガティブという言葉はありませんから、頑張りますよ!」と力強くアピールした。

篠原信一のコメントたっぷり!!(2/2)
  • 1
  • 2
「イチから住~前略、移住しました~」
毎週日曜夜6:30-6:57
テレビ朝日系で放送

キーワード

[PR] おすすめ情報