職場でドッグヨガ!誰もがうらやむ理想の企業で働くと…?

エマが超巨大SNS企業に入社!
  • エマが超巨大SNS企業に入社!

一大センセーションを巻き起こした全米ベストセラーを『美女と野獣』(16)で大ヒットを記録したエマ・ワトソンを主演に、トム・ハンクスら豪華共演で贈る話題作『ザ・サークル』(11月10日公開)。本作は、個人が情報を簡単にシェアできるようになった現代に問題を突きつけるサスペンス・エンタテインメントだ。

エマ・ワトソン演じる主人公のメイは、親友・アニー(カレン・ギラン)の紹介で、世界No.1のシェアを誇る超巨大SNS企業・サークルへの転職を果たす。今回、サークルに入社したばかりのメイが、新たな職場に期待を膨らませながら、先輩社員のアニーと共に、社内設備を見て回る映像が解禁された。

自然豊かなサークルの広場を歩きながら「テザーボール、プール2つ、ドッグヨガ、犬小屋、ナイトクラブ、サロン、パン屋…」と、次々に社内で催されているイベントや設備を紹介するアニー。中には、キャッチボールをしたり、ドッグヨガをしている社員の姿も!他にも、ロッククライミングやトランポリン、バレーボールができるほか、映画を観られる設備まで用意されているようだ。社員が働きながらリフレッシュし、のびのびと過ごすことのできる理想の職場がそこには映し出されている。

ある事件をきっかけに、サークルのカリスマ経営者・ベイリー(トム・ハンクス)から、新プロジェクトのモデルケースに抜擢されたメイは、サークルを通して生活のすべてを全世界にシェアすることに。瞬く間に1000万人超のフォロワーを得て、アイドル的存在になったメイだったが、やがてシェア至上主義の思想は暴走をはじめ、彼女の人間関係を蝕んで行く。サークルのような、理想的な環境で働くことに喜びを感じていたはずのメイ。世界へと波及し、歯止めが効かなくなっていくシェアの先で、何が彼女を待ち受けているのか。普段からSNSを利用している人は身につまされること間違いなしだ。【Movie Walker】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報