田中美海、特大“ヒロ様”に感激!「東京アニメセンター in DNP プラザ」オープン

東京・市ヶ谷のDNP プラザ地下1階に、「東京アニメセンター in DNP プラザ」が10月28日(土)オープンする。それに先立ち、リニューアルオープン記者会見が10月27日(金)、開催。ゲストに声優の田中美海(Wake Up, Girls!)とイラストレーター・キャラクターデザイナーの吉田すずかが登場した。

「東京アニメセンター in DNP プラザ」テープカットの様子
  • 「東京アニメセンター in DNP プラザ」テープカットの様子

「東京アニメセンター in DNP プラザ」は、アニメの情報発信と人材育成を目的とした施設。2017年7月まで秋葉原で運営されていた「東京アニメセンター」を引き継ぐ形で移転オープンする。

同施設では、企画展やオリジナルグッズの展開をはじめ、アニメ制作の環境を実際に体験できるブースも登場。ミニライブやイベントも開催予定だ。オープン初日の10月28日(土)から11月27日(月)までは、第1弾企画展として「タツノコプロコレクション2017-創立55周年特別企画-」が開かれる。

移転前からアニメセンターに足を運んでいたという田中美海
  • 移転前からアニメセンターに足を運んでいたという田中美海

展示会場の前でテープカットを行った後、記者会見場に移動した田中美海。展示を見た感想を聞かれると「降りた瞬間にヒロ様(のフォトパネル)がお出迎えしてくれたのがもう嬉しくて」と、タツノコプロの人気作品『KING OF PRISM』愛を告白。フォトスポットなどの様々な展示に「(煌き)感じられました!」と満足の笑顔を浮かべていた。

「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」のフォトスポット
  • 「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」のフォトスポット

声優のみならずアニメファンとして秋葉原時代から東京アニメセンターに足を運んでいたという田中。「いろんな声優さんだったりスタッフさんだったりを呼んで、ミニイベントやトークショーがこういう場でできたらさらに盛り上がるんじゃないかと思います」と、今後の展開に期待を寄せながらも、「是非『Wake Up, Girls!』も呼んでほしいです!」と、自身の所属する声優ユニットのプッシュも忘れなかった。

【写真を見る】自身が演じる片山美波の決めポーズ「うんめえにゃー」を披露
  • 【写真を見る】自身が演じる片山美波の決めポーズ「うんめえにゃー」を披露

「タツノコプロコレクション2017」では、台本や制作資料などアニメファン必見の展示が数多く登場。タツノコプロの人気作品『アイドルタイムプリパラ』のライブシーンメイキング映像や、『Wake Up, Girls!』メンバーのメッセージや書き下ろしグッズも展示されている。

企画展には『Wake Up, Girls!』ブースも登場
  • 企画展には『Wake Up, Girls!』ブースも登場
田中美海(写真左)と吉田すずか(写真右)
  • 田中美海(写真左)と吉田すずか(写真右)

オープンから盛り上がりを見せるアニメファンの新スポットに注目だ。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

(C)T2A/S/API/T/KPH (C)TP/ITFC (C)T2A/S/TX/IPP (C)GL/WUG!3 (C)TP・YTV (C)タツノコプロ (C)T/K・AGP

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報