日本版予告編にC-3PO登場!光か、闇か…『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は衝撃的な展開に?

衝撃的な展開を予想させる真っ赤に染まった日本版ポスター
  • 衝撃的な展開を予想させる真っ赤に染まった日本版ポスター

全米興行収入ランキング歴代1位を記録し、日本でも大ヒットを収めた『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(15)のその後を描いた“衝撃”の最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(12月15日公開)。公開を目前に控え期待が高まる中、日本版ポスターと日本版予告編が公開となった。

日本版ポスターは、本作のテーマカラーである“赤”が全体を覆い、これまでにない衝撃の展開を予感させる。前作でフォースに覚醒したレイ(デイジー・リドリー)は、赤いローブを身に纏い、左には青いライトセーバーを握りしめた伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)、右には赤い十字のライトセーバーを構え、素顔をさらすカイロ・レン(アダム・ドライバー)が佇んでいる。

併せて解禁となった日本版予告編には、世界で初めて人気キャラクターC-3POが登場!C-3POが登場する予告編は、なんと日本版だけ。過去すべてのシリーズに登場しているC-3POだが、本作ではどのような形で物語に関わってくるのか、彼の活躍が期待される。

レイが「教えて、私はどうすれば?」と救いを求めた先で手を差し伸べたのがカイロ・レンであったことが、全世界に衝撃を与えたばかりだが「光か、闇か…」という言葉はレイを指しているのか。 また、カイロ・レンはダース・ベイダーへの敬意の象徴でもある自身マスクを外した素顔の状態で描かれているが「光か、闇か…」という言葉は、まさかカイロ・レンを指しているのか。フォースに翻弄される2人は、意味深なキャッチコピーであるこの「光か、闇か…」が示すように、どのような運命を辿るのだろうか。【Movie Walker】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報