レティシア王妃、秋カラーファッションが絶賛も痩せすぎ!?

ファッションが絶賛されたものの、体調の心配もされているレティシア王妃
  • ファッションが絶賛されたものの、体調の心配もされているレティシア王妃

スペインのレティシア王妃(45)が、マドリッドで開催されたジャーナリズム・アワードに出席。すっかり秋めいたメイクとファッションが絶賛されている。

今回、ファッショニスタのレティシア王妃は、ワインレッドの口紅にVネックのベルト付きのワインレッドのジャンプスーツ、ワインレッドのハイヒールに、ワインカラーの入ったピンク系のクラッチバッグに、ダイヤの大きなイヤリングとブレスレット、指輪という2トーンのシンプルな出で立ちで同アワードに参加した。

ネックレスもつけないシンプルな出で立ちだが、美しい顔立ちに濃めのメイクで全体が華やかな雰囲気に。

いつもより濃いめのメイクには賛否があるようだが、いつも通りネットユーザーたちからは「こんなにエレガントな女性を見たことがない!」「何を着ても完璧だ」「まさに愛の女神」「この世の人とは思えない」「ハリウッド女優にもこんなに美しい女性はいない」という絶賛の声が挙がっている一方で「かなり痩せた気がする」「何か心労があるのかしら?」「体調が心配」といった声も寄せられている。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報