ベッカム家の娘、画才の次は歌唱力を披露!

歌唱力でも才能を発揮
  • 歌唱力でも才能を発揮

ベッカム家の娘ハーパーが一足早くクリスマスソングを披露し、可愛すぎると話題になっている。

画才があることで有名なハーパーだが、今回はブルーのノースリーブのドレスにポニーテールを結ったハーパーが、ジンジャークッキーの絵を描きながら、マライア・キャリーの大ヒット曲「恋人たちのクリスマス」を歌っている、斜め後ろからのショットや映像が、デイリー・メールに掲載されている。

ビデオを見てみると、決してうまいとは言えないが高音で澄んだ歌唱力を披露。「元スパイス・ガールズの母親の才能を引き継いでいる」と紹介している。

これらを聴いたネットユーザーたちからは「あどけない顔とマッチしない、大人っぽい声」「ママに似たら歌手はちょっと無理?」「やっぱり画才が素晴らしい」「とにかくキュート」「両親は嫌いだけど、ハーパーは可愛い」といった声が寄せられている。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報