カップ麺のフタを一生懸命押さえる健気なヤツ、その名も“カップメン”

全身で一生懸命おさえてくれる「Cupmen(カップメン)」
  • 全身で一生懸命おさえてくれる「Cupmen(カップメン)」

カップラーメンにお湯を注いだ後、めくり上がりそうになるカップのフタを食べごろまで一生懸命押さえてくれるアイテムが登場した。アッシュコンセプトより発売の「Cupmen(カップメン)」(840円・3種)だ。

これは、カップラーメンが出来上がるまでの数分間、全身でフタをおさえてくれる人の形をした便利グッズ。熱に反応し、押さえている間にどんどん白く変色していく。一生懸命体を張って押さえてくれる姿がなんともたまらない、キュートなアイテムなのだ。

「カップラーメンにお湯を注いだ後、付属のシールや身の回りの文房具などでフタをしていました。これって使いづらいし、なんか味気ない。この数分の待ち時間、誰かフタを押さえて楽しませてくれないかなぁ。そんな思いから生まれたものです」と話すのはデザイナーの馬渕さん。

パッと見た時に“おっ!一生懸命押さえてる”と分かるフォルムにこだわって開発。見た目の楽しさだけでなく、容器とフタを押さえる時の安全性、機能性もあわせて検討。いろいろな形状の容器にフィットし、さまざまなフタでもしっかりと押さえることができる重さに仕上げたという。

「カップラーメンを押さえている間はもちろんのこと、デスクに置いておいてもかわいいです。疲れた時には、癒しの存在になるかも…!?」と広報アシスタントの高橋さんは言う。

フタを押さえている時以外は、脱力したその姿にまたグッとくるかも! ぜひ、チェックしてみて。【東京ウォーカー】

●「Cupmen(カップメン)」
http://shop.h-concept.jp/shop/A119/QxD461VwC/syoinfo/90

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報