小田和正、ファン待望のニューシングルをリリース! 

現在、ドームツアーに向けリハーサル中!!
  • 現在、ドームツアーに向けリハーサル中!!

小田和正が、前作「こころ」から約2年ぶりとなる通算26枚目のシングル「今日も どこかで」を11/5にリリースした。今作は、ことし4月からスタートした大規模アリーナツアー「K.ODA TOUR 2008 “今日も どこかで”」のメインテーマ曲として既に各会場で披露されており、またフジテレビ系「めざましテレビ」のテーマソングとしても放送中の話題の楽曲だ。

「ことし、ツア−に出るにあたって、なにか新曲を用意して回ったらいいんじゃないかってことで、作っていたのがあったんだ。 そこに『めざましテレビ』の方から依頼が来て、もう一曲そのために作ろうとしたんだけど、時間的な制約とか、いろいろあってね。でも、先方の話を聞いてみたら、今年は“つながり”が番組のテ−マだっていうわけさ。 偶然にも俺は、ツア−で歌う新しい曲の歌詞に、“♪つながってゆくんだ〜”って書いててね。何度も言うけど、偶然なんだよ。それでも中には、“迎合して書いたんだろ?”って思うヤツもいるだろうけど、まぁいいやってことで(笑)」と小田和正本人もコメントしている。

そして今回、カップリングで新鮮な試みが採用されている。「今日も どこかで(会場のみんなとバージョン)」。ツアー中、客席でこの歌が大合唱になった様子を、あくまでお客さんの歌声を主役にして作品化したものだ。当初は発売の予定がなかったとのことだが、毎回コンサート会場では先述の通り客席が一体となって大合唱!! レコード会社への問い合わせも急増し、ファンからの熱いラブコールをようやく受けた形で、今回の発売に至った。

さらに同日11/5には、代表曲「キラキラ」「さよなら」「言葉にできない」「ラブ・ストーリーは突然に」などを含むベストアルバム「自己ベスト」「自己ベスト-2」のウィンターパッケージも期間限定出荷で同時リリースされている。

また、4/5より静岡エコパアリーナを皮切りにスタートした小田和正全国ツアー「“今日もどこかで”」も無事終了し、残すところは先日発表されたばかりの東京・名古屋・大阪でのドーム公演「“きっと またいつか♪今日も どこかで FINAL♪”」のみ。東京ドーム公演は11/26(水)・11/27(木)、ナゴヤドーム公演は12/6(土)、京セラドーム大阪公演は12/20(土)となっており、チケットは既に先行発売で各会場6万5000〜7万ほど応募が完売に近い状況とのこと。この追加公演では18万人の動員を予定しており、総動員数は50万人を超えるという。

これに関係して現在、都内各所のストリートボードでツアー告知を展開しているが、展開している52面全てのボードの小田和正の絵柄が違っているという。出先で街を歩いたときは各地で見せるこのボードを探すのも面白いかも!?

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報