狭い・収納がない・使いづらい洗面所が劇的に変わる!「タテ空間」の活用法

天井から床の空間を活かして、DIYで壁面棚を取りつけ
  • 天井から床の空間を活かして、DIYで壁面棚を取りつけ

狭い、収納がない、使いづらい…。洗面所の整理収納に悩んでいる人は大勢。でも、意外に使える空間はあるもの。まずは「タテの空間」を上手に活用している読者の工夫をご紹介します。もっと上、さらに天井まで使い切れば、かなりの収納スペースに!

 

私たち「タテの空間」見つけました!

●“ディアウォール”で壁面棚をDIY

【写真を見る】棚板はホームセンターでカットしてもらい、L字金具で“ディアウォール”に固定
  • 【写真を見る】棚板はホームセンターでカットしてもらい、L字金具で“ディアウォール”に固定

「充分な収納を確保するため、突っ張り棒のような柱がついた“ディアウォール”を天井から床に立て、棚をつけました」(T.Wさん)

 

●天井に器具をつけて洗濯物干し場を確保

幅狭ながら洗濯機の上に余裕ある空間を発見!
  • 幅狭ながら洗濯機の上に余裕ある空間を発見!

つり革のような物干し器具“ホスクリーン”を天井に取りつけ。取り外しも簡単
  • つり革のような物干し器具“ホスクリーン”を天井に取りつけ。取り外しも簡単

「洗濯機上を物干しスペースに。天井にピンチハンガーをつるす器具をつけ、横幅ぴったりのピンチハンガーを購入」(Y.Yさん)

 

●棚に家族の衣類収納カゴ

洗面所の棚にぴったりサイズのカゴで収納
  • 洗面所の棚にぴったりサイズのカゴで収納

「洗面所の棚に家族の衣類を最大限収納したくてグッズを探したら、無印良品のカゴが8つぴったり。下段だけは低めのカゴにして放り込みやすく」(N.Sさん)

うちの洗面所は狭いから…と、ふと見上げた先にぽっかり空間を発見!なんてことも。早速チェックしてみて。

撮影=林ひろし 編集協力=宇野津暢子

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報