20歳の中条あやみにとってアラフォーTOKIOは“アリ”or“ナシ”?

「食事に行くと『ごはん少なめで』とお願いする大人の男」についてのトークした中条あやみ
  • 「食事に行くと『ごはん少なめで』とお願いする大人の男」についてのトークした中条あやみ

11月8日放送の「TOKIOカケル」(フジ系)に中条あやみがゲスト出演。アラフォーのTOKIOの5人が、20歳の中条の反応を気にして必死になる場面があった。

「食事に行くと『ごはん少なめで』とお願いする大人の男」についてのトークの最中、中条は「もりもり食べてほしい!」と笑顔で注文。すると国分太一は「裏で言うのはどうなんすか?(女の子が)聞いてない時に(店員さんに)『ごはん少なめで…』って」と質問。「それオマエだろ(笑)」と松岡昌宏がツッコミを入れると、中条は「体調大丈夫なのかな?って(心配しちゃう)」と続ける。さらに城島茂が、お酒を飲んだ後で「シメ(のごはん)が少なめっていうのは?」と、城島自身が日頃やっていそうなパターンも確認すると、「それは大丈夫(気にならない)」と中条。TOKIOの5人は、アラフォーとなった自分たちの行動が20歳の女子にとって“アリ”か“ナシ”か、必死に確認してしまう自分たちの姿に苦笑い。「俺は大丈夫? 俺は大丈夫?みたいな(笑)」と、松岡昌宏は自嘲気味に表現する。

次回、11月15日(水)放送予定の「TOKIOカケル」のゲストは本田翼。

「TOKIOカケル」
毎週水曜 夜11:00-11:30
フジ系

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報