関門海峡に温かな明かりが灯る!関門海峡キャンドルナイトが開催

11月18日(土)・19日(金)、門司港レトロ地区(福岡県北九州市)と下関市唐戸地区(山口県下関市)周辺で、「関門海峡キャンドルナイト2017」が開催される。

「マリンゲートもじ」前では、九州市を本拠地とするプロサッカーチーム・ギラヴァンツ北九州のエンブレムをキャンドルで表現
  • 「マリンゲートもじ」前では、九州市を本拠地とするプロサッカーチーム・ギラヴァンツ北九州のエンブレムをキャンドルで表現

恒例の「門司港キャンドルナイト」が名称を変更してパワーアップした同イベント。今年は、門司区の甲宗八幡宮や、下関市の唐戸地区などにエリアが拡大した。また、屋台村やナイトマーケットなども開かれる。

【写真を見る】心温まるキャンドルが、夜の街を灯す
  • 【写真を見る】心温まるキャンドルが、夜の街を灯す

「マリンゲートもじ」前では、九州市を本拠地とするプロサッカーチーム・ギラヴァンツ北九州のエンブレムをキャンドルで表現。幻想的な景色は必見だ。

門司区の甲宗八幡宮のキャンドルは、2年ぶりに復活する
  • 門司区の甲宗八幡宮のキャンドルは、2年ぶりに復活する

灯りのイベントで、心温まる冬の夜を楽しもう。【九州ウォーカー編集部】

■関門海峡キャンドルナイト2017
期間:11月18日(土)、19日(金)
場所:門司港レトロ地区、下関市唐戸地区ほか 
電話:093-342-7013(門司港まちの情報センター)
時間:メイン会場・親水広場17:30~22:00(会場により異なる)
料金:無料 

キーワード

関連記事

このニュースで紹介されたイベント

[PR] おすすめ情報