前園真聖、結婚は「年末に良い報告ができれば」

『カーズ/クロスロード』のイベントに登壇した前園真聖と子役の鈴木夢&鈴木楽
  • 『カーズ/クロスロード』のイベントに登壇した前園真聖と子役の鈴木夢&鈴木楽

人気シリーズの映画3作目『カーズ/クロスロード』MovieNEX発売・デジタル配信記念イベントが、11月12日にThinkPark Arenaで開催され、元サッカー選手の前園真聖が、子役でタレントの鈴木夢や楽と共に登壇。囲み会見で噂されている結婚について質問が及ぶと、前園は「昨年からずれちゃって今年になってますから、年末に良い報告ができれば」とタジタジになった。

鈴木夢がそんな前園を見て笑うと、前園は「夢ちゃん、助けてくれる?」と苦笑い。前園は「いろんな事情がありますから。頑張りたいと思います」と語った。

イベントでは、最初に鈴木夢たちの兄である鈴木福のパネルが登場し、彼からの応援メッセージが代読された。「僕は『カーズ』が本当に大好きですが、今日はそちらに行けなくて本当に残念です」という兄の言葉を聞いた鈴木楽は「お兄ちゃん、来てないけど頑張る」と言って会場をなごませた。

鈴木夢も「実はお兄ちゃんが今のタンタン(鈴木楽)よりちょっと小さいくらいの時、初めて映画館で観た映画が『カーズ』で。朝も『頑張ってね』と言われました」と笑顔で語った。

前園は、『カーズ/クロスロード』を観て、とても感銘を受けたと言う。「一緒に戦う仲間の友情や絆、ライバル関係とかが、『カーズ』のレースを通して描かれていました。僕みたいなアスリートの選手は共感できるんじゃないかと。大人も子どもも楽しめる映画です」。

その後、前園は鈴木夢や楽、子どもたちにドリブルレッスンをし、会場を大いに盛り上げた。

『カーズ/クロスロード』は、“クルマ”の世界を舞台に、圧倒的なスケールのアクションで、人生の岐路(クロスロード)”を描く感動作。ベテランレーサーとなったマックィーンが、次世代レーサーのジャクソン・ストームに王者の座を奪われるが、その後、再起をかけ、最後のチャンスとなるレースに挑む。【取材・文/山崎伸子】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報