話題の映画「レッドクリフ」の主題歌を歌うalan、都内を中心に連日ミニライブを開催中!

チベット民族であるalan、そのチベット民謡の特徴といえる高音のフェイクや伸びは独特だ!
  • チベット民族であるalan、そのチベット民謡の特徴といえる高音のフェイクや伸びは独特だ!

現在、大ヒット公開中の映画「レッドクリフ」の主題歌を歌う中国四川省美人谷出身のアーティストalan。その彼女が、11/12(水)にリリースするニューシングル「恵みの雨」を記念して、11/10から11/16(金)の7日間、都内を中心にミニライブを開催している。

地球を構成する5大要素とされている“地”“空”“風”“火”“水”を各シングルのテーマにし、ことし7月より5か月連続でシングルをリリースしているalanだが、今回のニューシングル「恵みの雨」は最後となる“水”をテーマにした作品。菊池一仁×古内東子による、もう会えない人への感謝の気持ちを綴ったバラードソングだ。

バラードを得意とする菊池と、切ない心を描かせたら秀逸の古内東子による双璧バラードだ。歌を直接届けることを何よりも大切に考えているalanによる提案で、発売週にあたるこの期間に毎日ミニライブを行うことが決定したという。

映画「レッドクリフ」の主題歌を耳にしたことがある人も多いと思うが、彼女のその圧倒的な歌唱力に興味のある人は是非、ミニライブ会場へ足を運んでほしい。

【ミニライブ日程】
11/11(火)池袋サンシャイン 噴水広場 19:00〜
11/12(水)新宿ステーションスクエア 20:00〜
11/13(木)川崎アゼリア サンライト広場 20:00〜
11/14(金)エアポートウォーク名古屋イベントスペース 19:00〜
11/15(土)お台場ヴィーナスフォート 16:00〜
11/16(日)ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 14:00〜/16:00〜

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報