乃木坂46高山「肌を見せすぎ」で“合コン”失敗!?

乃木坂46
  • 乃木坂46

11月13日深夜放送の「NOGIBING!9」(日本テレビ)では、恋愛禁止の乃木坂メンバーが、本気の私服で合コン形式の恋愛シミュレーションゲーム「乃木坂46 リアル乙女ゲーム」に参戦。タイプの異なる4人の2次元イケメン男性とリアルな合コントークを繰り広げた。

MCのイジリー岡田が、高山一美のシースルー気味の私服を見て「何ですか?抜け感ですか?」と流行に鈍感なコメントを放ちメンバーに失笑される場面もありながら、合コンゲームがスタート。

今回、この合コンシミュレーションゲームに参戦したのは、桜井玲香、高山一実、井上小百合、川後陽菜、相楽伊織、新内眞衣の6人。

合コン相手はタイプの違う4人のイケメンキャラに、人気声優がアテレコ。「初デートにどんなところへいきたいか」や「付き合ったらどんな風によばれたいか?」など、リアルな合コンさながらの会話を展開、イケメンキャラからの言葉に、恋愛禁止にもかかわらず、照れながら興奮状態になるメンバーも。

それぞれが質問をぶつけ合うなかで、男性陣から「付き合ったら何て呼ばれたい?」と質問され、川後は「にゃーちゃん」と呼ばれたい発言。

実際「にゃーちゃん」と呼ばれるとメンバーからは「バカップル、バカップル」とも声が飛ぶが川後は「たまらんです!」とにんまり。

そして、いよいよ運命の告白タイムに突入。まず最初に高山が、「よかったら私と付き合ってください」と照れながら告白するが、「ごめんなさい」と断られ、あっさりと撃沈。

断った理由は、「今日着ている服、少し肌が見えすぎなので…」と言われ、シースルーを着たことが逆効果となった。

高山をふった男性キャラクターは、その後に告白した相楽と見事カップルが成立。

これには、「高山~、肌さえ露出していなければ~」とイジリーも同情し、ふられた高山も絶望的な表情を見せていた。

井上、川後は同じキャラにあっさりと断られてしまうがキャプテンの桜井は、見事にカップル成立。

そして最後に、ひな壇から秋元真夏が「私も告白したい」と急遽ゲームに参加し、持ちギャグでもある「ズッキュン」を送って誘ったが「それ、何ですか?」とはっきりとお断りされてしまう。

次回は11/21深夜放送を予定。

「NOGIBINGO!9」
毎週月曜夜1:29-1:59
日本テレビで放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報