寒~い日はコレ! キムチを使った鍋レシピ5選

寒暖差が大きく、寒い日は特に堪えますよね。そんなときに食べたくなるのが、体も温まるキムチ入りの鍋。今回はそんなキムチ鍋のバリエーションをご紹介。ひと口で「キムチ鍋」と言っても、違ったおいしさが楽しめますよ。

 

長いもで栄養プラス「とろろのマイルドキムチ鍋」

とろろのマイルドキムチ鍋
  • とろろのマイルドキムチ鍋

<材料2~3人分>

豚こま切れ肉…150g、もめん豆腐…1丁、白菜…1/4株、にら…1/2わ、長いものすりおろし…350g、白菜キムチ…150g、白いりごま…適量、煮汁(おろしにんにく…1/2片分、みそ…大さじ3、はちみつ、白すりごま…各大さじ2、コチュジャン、ごま油…各大さじ1、とりガラスープの素…大さじ1/2、水…5カップ)、一味とうがらし

<作り方>

1.白菜は葉と軸に切り分け、軸は一口大に、葉は大きめの一口大に切る。にらは5cm長さに切る。白菜キムチは大きければ食べやすい大きさに切る。豆腐は縦半分に切って横2cm幅に切る。

2.鍋に煮汁の材料を混ぜて火にかける。煮立ったら豚肉、白菜の軸を加え、もう一度煮立ったらアクを除く。弱めの中火にし、約5分煮る。

3.白菜キムチ、白菜の葉、豆腐を加え、2~3分煮る。

4.にらを加えてさっと煮て長いもを加え、ごま、一味少々をふる。長いもを煮溶かしながら食べる。

仕上げにとろろを中心に加え、煮溶かしながら食べます。キムチの辛さもマイルドになり、出汁も残さず味わえます。

 

ボリュームたっぷりでスタミナ満点「納豆キムチ鍋」

納豆キムチ鍋
  • 納豆キムチ鍋

納豆とキムチは発酵食品の組み合わせなので、相性抜群。だし汁が煮立ってからキムチを入れるのがポイントです。

 

彩りもよく、食べやすい「豆苗とたらのキムチ鍋」

豆苗とたらのキムチ鍋
  • 豆苗とたらのキムチ鍋

たらはキムチ鍋との相性抜群。豆苗は他の具材が煮えてから加えてさっと煮てシャキシャキの食感を残します。

 

あっさりやさしい味わい「おからチゲ」

おからチゲ
  • おからチゲ

豚肉とキムチを炒めたところに、おからを加えてさらに炒め、水を入れて煮ていきます。うまみを吸っておいしく仕上がります。

 

うまみがぎゅっと詰まっています「かきのピリ辛鍋」

かきのピリ辛鍋
  • かきのピリ辛鍋

ぷりっと太ったかきと大きめに切った豆腐のマイルドな味を、辛さを利かせた鍋に。体の芯から温まります。

 

スープ自体の種類が豊富。具材も身体にいいものも多く、冬のおいしさと栄養をたっぷり摂れるキムチ鍋はこれから大活躍しそうなメニュー。味のアレンジも楽しんで、今年の冬はたくさん食卓に登場させてくださいね。

詳しいレシピはこちら!
とろろのマイルドキムチ鍋
納豆キムチ鍋
豆苗とたらのキムチ鍋
おからチゲ
かきのピリ辛鍋

ほかにもいろいろ! キムチ鍋のレシピをチェック!


 ▼生活がグッと楽しく便利に!“プチリフォーム”のための設備情報はこちら

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報