バーミヤン史上最辛!辛さ7倍のクセになるラーメン登場

すかいらーくが展開する中華レストラン「バーミヤン」では、11月16日(木)より、「冬のキラめき ご馳走中華と冬に食べたい!ラーメンフェア」を開始する。

ラーメンフェアに辛いけれどクセになる“鬼辛”マーボタンメンが登場!
  • ラーメンフェアに辛いけれどクセになる“鬼辛”マーボタンメンが登場!

同フェアでは、寒くなる冬にぴったりの熱々の新ラーメン4種が登場する。「辛旨盛り!辛味噌マーボタンメン」(699円)は、“ふつう” “辛口” “鬼辛”の3段階から好みの辛さを選び、“鬼辛”は“ふつう”の辛さ7倍でバーミヤン史上最も辛い一品。バーミヤンのマーボタンメンスープは、2種の唐辛子で辛みを引き立て、さらに自家製のおつまみ豆板醤を加えることで辛さだけでなくコクを感じられる。スープに辛味をつけたことで、マーボタンメンの真髄である“辛旨”を最初の一口から最後の一滴まで楽しむことができる。さらに自家製麺のモチモチ感や、野菜のシャキシャキ食感も同時に楽しめる満足度の高い1杯に仕上がった。

【写真を見る】見栄え抜群!ミニロブスターの身と甲羅がトッピングされた「驚天動地ロブスター味噌ラーメン」(899円)
  • 【写真を見る】見栄え抜群!ミニロブスターの身と甲羅がトッピングされた「驚天動地ロブスター味噌ラーメン」(899円)

他にも、鶏白湯スープ、鶏のモミジスープと8種類の野菜をじっくり煮込んで旨みを引き出した野菜系スープを合わせた、“濃厚スープのこってりラーメン”でお馴染みの「こってり!スッキリ!京都風こってりラーメン」(699円)や、ミニロブスターの身と甲羅がトッピングされた祝い事にもぴったりな「驚天動地 ロブスター味噌ラーメン」(899円)も登場する。

バーミヤンで史上最も辛い“鬼辛”メニューをはじめとしたラーメン各種、宴会や集まりが続くこれからの季節にぜひチャレンジしてみて!【ウォーカープラス編集部/高橋千広】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報