【秋スイーツ】栗尽くし!甘露煮がごろごろ入った「ぎをん 小森」のマロンパフェ

夏は抹茶アイスを盛った抹茶パフェが人気の「ぎをん 小森」。それをベースにモンブラン仕様にアレンジしたのが秋限定のマロンパフェ。まずマロンクリームのボリュームに目を奪われるが、中には栗の甘露煮がたっぷり。+400円で抹茶、+200円でグリーンティーがセット可。<※情報は関西ウォーカー(2017年11月7日発売号)より>

マロンクリームのコクが抹茶のほろ苦さを包み込む!

「マロンパフェ 」(1650円・数量限定)/ぎをん 小森
  • 「マロンパフェ 」(1650円・数量限定)/ぎをん 小森

「マロンパフェ 」(1650円・数量限定)。マロンクリームは注文を受けてから絞るのでできたてが運ばれる。中には、抹茶シフォンや抹茶アイス、抹茶ゼリーなど抹茶味の甘味が。12月上旬まで。

【写真を見る】マロンクリームもたっぷりだが、栗の甘露煮も5粒入る/ぎをん 小森
  • 【写真を見る】マロンクリームもたっぷりだが、栗の甘露煮も5粒入る/ぎをん 小森

【ポイントを解説】マロンクリームもたっぷりだが、栗の甘露煮も5粒入って栗ざんまい。手炊きのあんとも好相性。

「マロンクリームは風味や食感の異なる2種類のマロンペーストをミックス。栗の風味を存分に楽しめるよう、甘さは控えめにしています」と、店主の永田久晶さん。

「わらびもちぜんざい」(1050円)/ぎをん 小森
  • 「わらびもちぜんざい」(1050円)/ぎをん 小森

「わらびもちぜんざい」(1050円)。毎朝手炊きする自慢のわらび餅が3個も。豆の風味も美味。販売は通年。

2階の座敷席/ぎをん 小森
  • 2階の座敷席/ぎをん 小森

こちらは2階の座敷席。町家ならではの格子窓が風情あり。1階入口横ではわらび餅などを販売。

■ぎをん 小森<住所:京都市東山区祇園新橋元吉町61 電話:075-561-0504 時間:11:00~20:00(LO19:30) 休み:水曜 席数:112席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:京阪祇園四条駅より徒歩5分>【関西ウォーカー編集部】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報