サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

住んでよかった街2位!カオスな街「中野」の魅力とは?

串揚げやチキン南蛮など九州名物がほとんど500円以下の「角打 山ちゃん」。1Fはシートでおおわれた屋台風。肩を寄せ合って、お隣りさんと「カンパイッ」が中野流
  • 串揚げやチキン南蛮など九州名物がほとんど500円以下の「角打 山ちゃん」。1Fはシートでおおわれた屋台風。肩を寄せ合って、お隣りさんと「カンパイッ」が中野流

東京ウォーカーが3256人(ハガキ594人・WEB2662人)にアンケートを実施して調査した東京の「住みたい街」と「住んでよかった街」ランキング。「住みたい街」9位の中野が、「住んでよかった街」の2位にもランクイン! その魅力を在住者に聞いた。

新宿まで快速で1駅と、アクセス至便な街・中野。「中野文化ってとっても開放的で、暗いイメージじゃないところがいいですね」。また、「区の体育館や劇場など、生活に便利なスポットも集中しています」と都会的な便利さも魅力だと在住者たちは語る。

中野駅北口は中野サンモールを中心に路地裏まで活気にあふれ、大衆酒場やカレー店などB級グルメの宝庫だ。麻生前首相など多くの著名人も来店する、創業45年の甘味処「梅家」や、中野育ちの店主が手作りする「炭火焼だんご 縁家」は、小腹がすいた時にと常連客が通う。「串揚げがサクサク!」「友達とワイワイ飲みたい時はココ!」と在住者がおすすめするのは、居酒屋「角内 山ちゃん」。さらに、現役僧侶がマスターを勤める「坊主バー中野店」なんてスポットも。

また、シンボル的存在の「中野ブロードウェイ」には、漫画やコスプレといったマニアックな店がひしめき合う。メイドさんが施術をしてくれるリフレクソロジー「フットリフレ なかの」、ブロードウェイ内に22店舗を展開する懐かしいおもちゃの宝庫「まんだらけスペシャル館」、そして“キャバクラ番長”“肉しか信じない”など笑撃フレーズやパロディーイラストのTシャツ200種類が並ぶ「baka T.com」など、独特の文化を形成している。

ほかにも、休日にはカップルでまったり過ごせる「なかのZERO プラネタリウム」や1回210円で体育館を利用できる「中野体育館」など、無料格安で過ごせるスポットも満載。春の「中野通り桜まつり」(2010年は4/2〜4)や、夏の「中野チャンプルーフェスタ」(2010年は7/17・18)など季節ごとの魅力的なイベントも多い。

生活に便利なだけでなく、独自性のある街、中野。新居を探している人は、中野に引っ越してカオスワールドにどっぷり浸かろう!【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報