指原莉乃、大学生からの下着プレゼントに「すごい! 着けます!」

指原莉乃がプレゼントに大喜び
  • 指原莉乃がプレゼントに大喜び

11月21日に放送された「指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙」(AbemaSPECIALチャンネル)では、先日25歳の誕生日を迎えたばかりの指原莉乃の誕生日を祝うべく、“サイテー男”たちがプレゼントを用意。大学生から黒の下着をプレゼントされ、指原が大喜びする場面があった。

21日の放送は「指原莉乃バースデーSP」と題し、指原の誕生日をサイテー男が思い思いの服装でお祝いした。

柔道着を着たセクシー男優の月野帯人に、指原がその理由を聞くと「イベントの時に柔道着を着たんですよ。そしたら、今までスーツとかもウケが良かったんですけど、柔道着を着た時のキャーキャー具合がすごかった」と話し、続けて「柔道三段です。柔道歴12年ですね」と明かすと、指原もブラックマヨネーズも驚きを隠せない。

そして誕生日ということで、サイテー男たちが本気で選んだプレゼントを贈る「さっしーに本気プレゼント」のコーナーでは、サイテー男が2人1組でチームを作り、プレゼントを探した。

ヤスと、ひょうごっちべいべーのホストチームは、指原に「指原の手書きの似顔絵」をプレゼント。指原はしばらく無言で似顔絵を見詰めた後、困った様子で「本気とかじゃなくて、イラストって1番要らないじゃないですか。全然要らないけど、一応持って帰ります」と嫌そうにコメントしていた。

また、大学生の伊勢航来&高野りょーすけの“童貞チーム”は、指原に「下着」をプレゼントするため、2人でランジェリーショップにて選んだ下着をスタジオで披露。

指原は「心配だなぁ」と言いつつ、恐る恐る下着の入った包みを開けてみると、「あっ! 普通にイイじゃないですか。本気で普通にイイと思います!」と黒の下着を手にとってまじまじと眺め、「すごい! サイズもちゃんと普通に当てにきている感じ。(2人は)女性のこと知らないから、カップというより、アンダーが大事なんですよ。私、65じゃないと駄目なんですけど、(プレゼントされた下着は)65なんですよ」と明かし、それを聞いたスタジオのサイテー男たちからも「すごい!」と歓声と拍手が沸き起こった。

小杉竜一が「じゃあコレ着けられるってこと?」と聞くと、「全然着けます!」と大喜びしながら答えた。

続いて、モデルチームは「ウチらはモノじゃないんです。記憶ですね」とプレゼントについて説明し、準備のため席を離れた。吉田敬は「記憶言うてもね、よっぽどのものじゃないと残らへんで」と心配そうに話し、2人の登場を待つことに。

指原も「絶対脱いで出てくるじゃないですか。それはそのまま過ぎますよね」とコメントしたが、「ジャン&なりなり200%SHOW」のコールで現れた2人は、指原の予想通り、全裸で大事な所だけをお盆で隠して登場。必死にお盆で隠しながら、アクロバティックな動きを披露した。

これには指原も「すごい! すごい! すごい! めちゃめちゃ興奮しました」と予想に反し、とても感動した様子でしたが、最後にショーで使ったお盆をプレゼントされると、「うわ~きったねぇ」と嫌がる素振りを見せ、笑いを誘った。

「指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙」
毎週火曜夜9:00-10:00
AbemaTV内「AbemaSPECIAL」にて放送
11月21日放送URL
Abemaビデオ

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報