板垣瑞生「20問20答」俳優への興味は菅田将暉の影響!?【U-22美男子名鑑】 (1/4)

この冬、ドラマ&映画出演する22歳以下限定の期待度高な“イケメン”俳優を紹介する「美男子名鑑」シリーズ。今回は、5人組ボーカルダンスユニット「M!LK」としても活動中の注目若手俳優・板垣瑞生。映画「闇金ウシジマくん Part2」(2014年)にて映画デビューを果たし、その後、映画「アオハライド」(2014年)、「しんがり」(2015年WOWOW)などに出演。2015年公開の映画「ソロモンの偽証」で演じた神原和彦役で、「第25回に映画批評家大賞」の新人男優賞を受賞。11月25日(土)からは、チャグム役で出演している大河ファンタジー「精霊の守り人」シリーズ(2016~17年NHK総合)の最終章「天と地の守り人~第三部・新ヨゴ皇国編~」がスタート。ますます注目が高まる板垣のプライベートを20問20答で迫ります。

5人組ボーカルダンスユニット「M!LK」と、俳優としても活動中の板垣瑞生
  • 5人組ボーカルダンスユニット「M!LK」と、俳優としても活動中の板垣瑞生

Q1:役者になろうと思ったきっかけと、現在の事務所に入ったきっかけを教えてください。

最初は芸能界に全然興味がなかったんです。ある日、母親と渋谷に買い物に行ったら、そこでスカウトされて。子どものころからスカウトはされていたんですけど、その時は小学校5年生の終わりくらいのときで、親から「こう言っていただけることもないんだから、やってみたらどう」と言われて。自分でもやろうかなと思って、何となくで始めてしまったんです。でも、そこからなかなかこれがやりたいっていうものが見つからなくて、入社してから一年くらい経った時に、映画「闇金ウシジマくんPart2」に初めて出させてもらったときに、菅田将暉さんとご一緒させてもらって。お芝居的に共演シーンが多くて、いろんなお話をさせていただいたときに、「わぁ、俳優さんってこんな面白いんだ」って思って。「僕もこんな人になろう!」と思って、役者をやっていきたいって思いました。

Q2:ご自身の魅力は何だと思いますか?

スクランブルエッグを作るのがめっちゃうまいです。それしかしないんですけど、卵の柔らかさと新鮮さを保ちつつ、スクランブルエッグとして完成させるっていう技は、自分のアピールポイントだなって思ってます! どんどんスクランブルエッグを極めていきたい(笑)。

Q3:最近「決めてやったぜ!」と思った出来事、または自分で決めているルールを教えて!

今、高校2年生なんですけど、友達3、4人でポケモンカードを買ったんです。誰がいいものが当たるかって。そしたら、僕だけ1枚もいいのがなかったっていう…。みんなすごいキラキラのやつ当たっているのに、1人だけ、何の加工もされてないから、えー、1枚くらいあってもいいんじゃないのって思って。まぁ「決めてやったぜ!」 というか、逆に「もってるな~!」って、思いましたね(笑)。

Q4:最近大笑いしたこと、面白かった出来事は?

YouTubeを見るんですけど、僕、芸人さんをすごい尊敬をしていて、中でも千鳥さんのロケの映像で、海の際で、「落とすなよ、落とすなよー」って言ってノブさんが言うんですけど、押そうとするダイゴさんから落ちるっていう(笑)。

Q5:現在熱中していること、または最近アツくなったことは?

最近ギターをやっていて、たまに握ったまま寝ています。起きたら、あれ、何持ってんだ?…みたいな。それぐらい、熱中してます。

夢を見ると100%正夢に!?(2/4)
大河ファンタジー「精霊の守り人 最終章
天と地の守り人~第三部・新ヨゴ皇国編~」
2017年11月25日(土)スタート
毎週土曜夜9:00-10:00 NHK総合
◆毎日更新!「U-22美男子名鑑」20問20答インタビュー公開中!↓↓◆

◆『NHK大河ファンタジー 精霊の守り人 最終章 完全ドラマガイド』
KADOKAWAより発売中 

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報