ベーカリーが手がける、こだわりサンドのカフェが豊橋に誕生

ロコモコサンド
  • ロコモコサンド

10/1にオープンした「cafe アンプレシオン」(愛知県豊橋市)はベーカリーが経営するカフェ。焼きたてパンのサンドイッチはもちろん、フランス製ピザ窯で焼き上げたピッツァ(714円)など、熱々のできたてが味わえる。

おすすめのロコモコサンド(819円)は、カリカリのフィセルにデミソースたっぷりのハンバーグ、ゆで卵やトマト、たまねぎなどをサンド。スタッフの加藤順子さんは「アンプレシオンのパンは具材の味を引き立てるように考えられているので、サンドイッチにするといっそうおいしいんです」。モーニングは、ドリンク代だけでパンとゆで卵が付きお得だ。

また、揚げきなこもち(210円)も販売。揚げたてで、外はかりっと香ばしく中はもちもちの不思議な食感。きなこと黒蜜の甘さがエスプレッソのほろ苦さにぴったりだ。

営業時間は7:00〜18:00(LO17:30)、モーニングは11:00まで。【東海ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報