【なつかしグルメ】地元の懐かし洋食についてシェフとお話!イチオシ3選

「子供のころのごちそう」がメニューに並び、鼻腔をくすぐる香りに満ちた昔ながらの洋食店。人柄も魅力な名物シェフが今日も腕を振るう、地元で愛され続ける洋食イチオシ3店をピックアップ。

白楽「キッチン友」の「ジャンボランチ」(1,250円)

ジャンボジェット機が初飛行した年に誕生した「ジャンボランチ(1,250円)」
  • ジャンボジェット機が初飛行した年に誕生した「ジャンボランチ(1,250円)」

1965(昭和40)年創業。六角橋商店街の人々や近隣の学生を中心に、休日は遠方から訪れるファンも多い。「ジャンボランチ」(1,250円)はジャンボジェット機が初飛行した年に誕生したメニュー。てんこ盛りのフライの下には、パスタが潜み、ライスと味噌汁が付いてくる。

シェフの大友良祐さんは、この道57年の大ベテラン。

「ソースでもなんでも既製品がある便利な時代だけど、昔は手作りするしかなかった。料理のコツ?当たり前のことと長年やってると自然と身に付くものだよ」と語る穏やかな笑顔が印象的だ。

【写真を見る】古いながらもピカピカに磨かれた厨房で、次々と注文をこなす大友シェフ
  • 【写真を見る】古いながらもピカピカに磨かれた厨房で、次々と注文をこなす大友シェフ
昭和の懐かしい雰囲気が漂う店内
  • 昭和の懐かしい雰囲気が漂う店内

日吉「洋食プクプク亭」の「特製ハンバーグ」(1,280円)

「プクプク亭特製ハンバーグ」(1,280円)。合挽き肉に牛タンミンチを加え、しっかりした食感が特徴
  • 「プクプク亭特製ハンバーグ」(1,280円)。合挽き肉に牛タンミンチを加え、しっかりした食感が特徴

ハンバーグをはじめ、メンチカツ、ナポリタンなど、オーソドックスなメニューがそろう。ランチの9割のお客が注文するという「プクプク亭特製ハンバーグ」(1,280円)は何度でも食べたくなる懐かしい味。合挽き肉に牛タンのミンチを加え、しっかりとした食感が特徴的だ。ランチには、ライスが付いてくる。

「幼少期に洋食屋さんで食べた、デミソースのトンカツが忘れられなくて」

シェフの舟 橋斎さんによると、その味を再現したいというのが洋食を始めたきっかけだという。

十分煮込み、こしてからまた煮込むデミグラスソース。昔ながらの味の決め手に
  • 十分煮込み、こしてからまた煮込むデミグラスソース。昔ながらの味の決め手に
日吉駅の近くに移転して5年目。ゆったりした空間で洋食を味わおう
  • 日吉駅の近くに移転して5年目。ゆったりした空間で洋食を味わおう

元住吉「鉄板焼 ゆうき亭」の「オムライスと海老フライ」(1,168円)

「オムライスと海老フライ(サラダ、ドリンク付き)(1,166円)」。薄めにしっかり焼いた卵と自家製デミグラスソースがマッチ
  • 「オムライスと海老フライ(サラダ、ドリンク付き)(1,166円)」。薄めにしっかり焼いた卵と自家製デミグラスソースがマッチ

オムライスやステーキなどをシェフが軽快に仕上げる様子を、カウンター越しに眺めるのも楽しい鉄板焼きと洋食のお店。薄めにしっかり焼いた卵と自家製デミグラスソースがマッチするランチの「オムライスと海老フライ」(1,166円)は、サラダとドリンクも付いてくる。さらに、有頭のエビフライも付いて大満足の一品!一見高そうだが、実はドリンク付きのランチが1,080円前後~とお手ごろだ。

幅2mの鉄板を目の前に、調理の様子も楽しめる
  • 幅2mの鉄板を目の前に、調理の様子も楽しめる

「おいしさと親しみを感じてもらえたら」と、気さくな笑顔で語るシェフの石渡茂記さん。手作りにとことんこだわりを持ち、肉は高級和牛が中心。本格的でありながら「箸で気軽に楽しめる、肩のこらない洋食レストラン」に、家族3代で通うファンも多いようだ。

窓が大きく明るい店内。平日は主婦、休日は家族連れなど地元の人たちでにぎわう
  • 窓が大きく明るい店内。平日は主婦、休日は家族連れなど地元の人たちでにぎわう

懐かしさあふれる洋食屋へ足を運んでみては。

■キッチン友
住所:神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-7-21 
電話:045-431-1152 
時間:12:00~16:00(LO15:45)、17:30~22:00(LO21:45)、土日祝12:00~22:00(LO21:45) 
休み:水曜、ほか月1回木不定 
席数:23席 ※禁煙 
駐車場:提携Pあり(3,000円以上利用で60分無料) 
交通:東急東横線白楽駅西口より徒歩2分

■洋食プクプク亭
住所:神奈川県横浜市港北区日吉本町1-3-17 日光ビル2F 
電話:045-564-0227 
時間:11:30~15:00、17:00~21:30、日祝~21:15(LO各30分前) 
休み:月曜、火曜 
席数:40席 ※禁煙 
駐車場:なし 
交通:東急東横線日吉駅西口、市営地下鉄線日吉駅2出口より徒歩2分

■鉄板焼 ゆうき亭
住所:神奈川県川崎市中原区木月1-28-16 
電話:044-434-6999 
時間:11:30~14:45(LO)、17:00~22:30(LO21:45) 
休み:火曜(祝日の場合翌日) 
席数:30席 ※禁煙 
駐車場:提携Pあり(2,000円以上利用で30分無料) 
交通:東急東横線元住吉駅西口より徒歩4分

⇒まだある!【横浜・神奈川 なつかしグルメGP】はココからチェック!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報