氷の洞窟での超絶アクションはどこかコミカル?ジャッキー最新作に謎のイケメントレジャー・ハンターが参戦

ジャッキー扮する考古学者のジャックは謎を解きながら世界中を駆け巡る
  • ジャッキー扮する考古学者のジャックは謎を解きながら世界中を駆け巡る

世界的アクションスター、ジャッキー・チェン扮する考古学者のジャックが、約1000年前に消えた財宝を探して世界中を駆け巡る冒険活劇『カンフー・ヨガ』(12月22日公開)。

財宝を探し求めて氷河地帯を訪れたジャックたちが、氷の洞窟の中でインドの大富豪ランドル(ソーヌ・スード)率いる謎の軍団と激闘を繰り広げる本編映像が解禁となり、なんと主演のジャッキーに負けず劣らずの身のこなしを見せるイケメンの姿が…!

イケメンの正体は、ジャックの親友の息子でトレジャー・ハンターのジョーンズ。今回解禁された本編映像では、襲い掛かってくる敵の攻撃を俊敏な身のこなしで次々とかわし、強烈な一撃をお見舞いする。次第に激しさを増す攻防の最中、ランドルの攻撃によって財宝の秘密を握るピンク色のダイヤモンド“シヴァの目”が姿を現すのだが、その時に見せるジョーンズの表情が、何ともキュートでコミカル。手に汗握る激しいアクションシーンにもかかわらず、クスッと笑ってしまう。

ジョーンズを演じているのは、香港を拠点に活動中の俳優、アーリフ・リー。歌手として、ファーストアルバム「今天開始」でアルティメット・ソングチャート・アワーズ新人男性歌手賞、ヒット・アワーズ新人賞などを受賞。俳優デビューを果たした映画『歳月神瑜』(10)では、香港電影金像奨で新人俳優賞を受賞した新進気鋭の俳優だ。

ジャッキー映画ではおなじみの、カンフーを駆使しながら展開するコミカルなアクションに挑戦しているアーリフ・リーの活躍にも注目して!

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報