工藤阿須加ドラマ初主演「新しいチャレンジが来た!」(1/2)

工藤阿須加が2018年2月スタートの「ザ・ブラックカンパニー」でドラマ初主演を飾る
  • 工藤阿須加が2018年2月スタートの「ザ・ブラックカンパニー」でドラマ初主演を飾る

2012年にドラマデビューを果たし、現在「明日の約束」(毎週火曜夜10:00-10:54、フジ系)に出演中の工藤阿須加。そんな工藤のドラマ初主演作がついに決定した。

工藤は、江上剛の同名小説(光文社刊)を映像化した連続ドラマ「ザ・ブラックカンパニー」で、主人公・水野剛太を演じる。本作は、CS放送フジテレビTWO ドラマ・アニメ/フジテレビTWOsmartにおいて、2018年2月の放送・配信スタートを予定している。

高校卒業後、音楽にのめり込むもののいまだに芽が出ず、突然、コンビニのアルバイトも失って未来が真っ暗になった主人公・水野が、ふと入ったハンバーガーショップで商品に意見を言ったことがきっかけで、その店の社長から「うちで正社員として働いてみないか?」とスカウトされ、すっかり有頂天に。鬼のように厳しい研修に耐えた後、水野にパワハラ・長時間残業は当たり前の過酷な職場が待っていた! それでも愛社精神を掲げ、同期と共に奮闘する主人公の姿を描く。

主人公と一緒にハンバーガーショップに入社することになる元ひきこもりを岡山天音、愛嬌(あいきょう)はあるが内心は冷めているハンバーガーショップのエリアマネジャーにMEGUMI、ネット界の有名人で常連客に村上虹郎、そしてカリスマ性を持ち、従業員たちを洗脳していくハンバーガーチェーンの社長役に速水もこみちをキャスティング。

この他、尾上寛之、深水元基、高橋ひとみといったキャスト陣もそろい、笑いあり涙ありの痛快お仕事エンターテインメントドラマに仕上がっている。

工藤阿須加コメント&本作のストーリー(2/2)
  • 1
  • 2
「ザ・ブラックカンパニー」
2018年2月スタート
フジテレビTWO ドラマ・アニメ、フジテレビTWOsmartで放送・配信予定
原作=江上剛「ザ・ブラックカンパニー」(光文社文庫刊)
脚本=阿久津朋子、ますもとたくや
演出=水田成英、岡野宏信、本間利幸 ほか
出演=工藤阿須加、岡山天音、MEGUMI、尾上寛之、深水元基、保紫萌香、村上虹郎、高橋ひとみ、速水もこみち

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報