笹川友里アナ、博多大吉の言葉に“涙”「優しいのに、優しさ出してこないから…」結婚前の感動秘話(1/2)

笹川友里と博多大吉
  • 笹川友里と博多大吉

12月6日の「たまむすび」(TBSラジオ)内で、笹川友里(TBSアナウンサー)が博多大吉の言葉に涙する一幕が放送された。

笹川は、かねてから交際の報道があった元フェンシング選手で現在日本フェンシング協会会長を務める太田雄貴と12/1に結婚。

自身がレギュラーパーソナリティ、大吉がレギュラーパートナーを務める「たまむすび」の冒頭で、笹川と大吉が結婚に言及した。

大吉が「おめでとうございます!」と笹川を祝うと、笹川は「毎週必ず“フェンシング”という言葉を(博多大吉が)出していただいて(笑)」と毎週の同番組で恒例となっていた“笹川の恋愛イジり”に対するお返しとばかりにコメント。

実際、同番組では折に触れ大吉は笹川に「あ、笹川さんはフェンシングが…」などとふっていた。しかし実はこれ、ただの大吉の“イジり”ではなかったようだ。

ただの“イジり”ではなく…(2/2)
  • 1
  • 2

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報