【河村市長もビックリ!】「新なごやめし総選挙2017」のグランプリメニューが決定!!

2017年12月1日(金)、名古屋市中区の名古屋市公館で、「新なごやめし総選挙2017 グランプリ決定選考会」が行われた。この「新なごやめし総選挙」は、10月1日(日)から11月19日(火)にかけて開催された飲食店回遊イベント「なごやめし博覧会2017」の一環で行われたもの。市内の37店が、地元食材を使うなど新たな“なごやめし”を創作し、一般参加者によるWEB投票と、選考会での試食審査によってグランプリが決まる。

「新なごやめし総選挙2017」がついに終幕!全37メニューの頂点にたったのは?
  • 「新なごやめし総選挙2017」がついに終幕!全37メニューの頂点にたったのは?

今回、選考会に進んだメニューは、事前にWEB投票で上位を獲得した5品。選考は審査委員長の名古屋市の河村たかし市長や、スペシャルサポーターを務めた「BOYS AND MEN」の田村侑久・辻本達規、「チームしゃちほこ」の伊藤千由李・咲良菜緒に加え、“なごやめし”の有識者らによって行われた。審査員たちは、それぞれのメニューを試食。味のよさ・見た目・独創性・オトク度の4つを選考基準にグランプリ、準グランプリを選定した。

「新なごやめし総選挙2017」のグランプリに選ばれたのは「天ぷら やじま。」の「天まる」
  • 「新なごやめし総選挙2017」のグランプリに選ばれたのは「天ぷら やじま。」の「天まる」

見事グランプリに輝いたのは「天ぷら やじま。」の「天まる」。同店は昨年の「新なごやめし総選挙2016」で「かき揚げまぶし」というメニューでもグランプリを獲得し、今回2連覇となった。今回受賞したメニューは、名古屋名物の天むすをノリ巻き状にしたもので、途中からひつまぶしのように、マグロとカツオでとったダシをかけて食べる。“1度で2度おいしい”という点が評価され、グランプリ受賞へとつながった。

「天まる」(756円)/天ぷら やじま。
  • 「天まる」(756円)/天ぷら やじま。

そして準グランプリに選ばれたのは、「生パスタ専門店 スパ金 栄店」の「名古屋のでら白ミートソース」。モチモチした食感が自慢の生パスタを使ったミートソースのパスタで、企業秘密の甘くないクリームがのる。ミートソースの隠し味には味噌が使われており、あんかけスパや鉄板イタリアンに続く“新なごやめし”として開発された。味のおいしさはもちろん、見た目のおもしろさを審査員に印象づけたメニューと言える。

「名古屋のでら白ミートソース」(972円)/生パスタ専門店 スパ金 栄店
  • 「名古屋のでら白ミートソース」(972円)/生パスタ専門店 スパ金 栄店

惜しくも受賞にはならなかったが「銀座ライオン サカエチカ店」の「味噌とん オムライス」や、「うさこ家」の「ちんちこちんの♡かしわバーグ」、「KaLaPaNa」の「まぜスパ」といったメニューも、各審査員から好評価を得たものばかり。

「味噌とん オムライス」(1150円)/銀座ライオン サカエチカ店
  • 「味噌とん オムライス」(1150円)/銀座ライオン サカエチカ店
「ちんちこちんの♡かしわバーグ」(ハイボールor黒烏龍茶付 1200円)/うさこ家
  • 「ちんちこちんの♡かしわバーグ」(ハイボールor黒烏龍茶付 1200円)/うさこ家
「まぜスパ」(972円)/KaLaPaNa
  • 「まぜスパ」(972円)/KaLaPaNa

この選考会に進んだ“新なごやめし”は、各店でレギュラーメニューとなっているので、「なごやめし博覧会2017」が終了した現在でも店に行けば味わえる。河村市長をはじめ、“なごやめし”の有識者たちの舌をうならせた“新しいなごやめし”を食べに行ってみよう!【東海ウォーカ―編集部】

「東海ウォーカーWEB」で東海エリアの最新情報をチェック!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報