ゆりやんレトリィバァ、今年のブレーク実感も「虚無感が…」ものまねGP出場で直撃取材(1/2)

「ものまねグランプリ―」でネタを披露するゆりやんレトリィバァ
  • 「ものまねグランプリ―」でネタを披露するゆりやんレトリィバァ

12月5日(火)に日本テレビ系で放送される「ものまねグランプリ ザ・トーナメント」(夜7:56-10:54)。

「ものまねグランプリ―」は、コロッケ、ホリ、青木隆治、神奈月、山寺宏一、福田彩乃、西尾夕紀、イジリー岡田らおなじみの物まねタレントや、椿鬼奴、横澤夏子、アンガールズ、チョコレートプラネットら人気芸人も参加し“今年のものまね日本一”を決定する大会。

本番組に出場するゆりやんレトリィバァが取材に応じ、番組の見どころや、2017年の自身の活躍をたっぷりと語った。

真面目に話しながらも、芸人の性(さが)なのかどんどんコメントに虚実が入り混じっていく“ゆりやんワールド”をお楽しみください!

ネタの手応えは、たったの2点!?

――収録はどうでしたか?

いつも好きなことをやらせてもらって、本当におおきに、です。どうも、おおきにと申します。

――自己採点すると何点ですか?

そうですね。…2点ですね。

――え!? 低過ぎませんか?

3点満点中の2点です。

自分が「面白い」と思えるネタを貫きました!

――まあまあいい点数だったんですね(笑)。収録はどう臨みましたか?

やっぱり、物まねという神聖な領域にお邪魔させていただいて、そこで、「優勝したいな」と思ったり、思わなかったり…。

――思わないんですか?(笑) 今回披露されたネタ「アメリカンスクールのミスコンに出場する女子高校生」の見どころを教えてください。

誰とかではないんですけど、皆さんに「一度は見たことあるな」と思ってもらえる設定と内容になっております。

パッケージとしては劇場で3年前くらいからやっていますが、テレビでは初めてやらせていただきました。自分が好きなこと、自分がこれが面白いと思っていることをお送りできたらと考え、今回のネタになりました。

――手ごたえはどうでしたか?

ちょっとビックリするくらいお客さんが笑ってくれたんですよ。笑ってくれ過ぎて、ネタの間が狂いました。

ゆりやんもいよいよ物まね“される”側に! その気分とは?

――お客さんに文句言うのはやめてあげてください。(笑) 審査員の反応は見えていましたか?

本番中はあまり見られなかったんですが、終わってから関根勤さんや(MCのネプチューンの)名倉潤さんが「最高だったよぉ~!」「も~最高やったわ」と言ってくれたので、めっちゃうれしかったです。

――顔だけ似ている一般人参加コーナー「一周回ればどこかが似ているトルネードそっくりSHOW!」や、ネタの中にゆりやんさんを取り入れる出場者もいて、ものまね“される”側にもなりましたね。

「私に似てるってどんな気持ちなんやろ」とも思ったんですけど、それでもうれしかったです。私の物まねしてくださった方も、私の身近な先輩でもやっていない部分をまねしてくださって、「こんなところまで見てくださってるんだな」とむちゃくちゃうれしかったです!

――うれしいことがたくさんあった収録だったんですね。

うれし過ぎるし、出場者の方は面白過ぎて、ずっと感動していました。大げさじゃなく、面白すぎて、ひっくり返りました。もう「ここで『ものまねグランプリ―』を見るために生まれてきたんちゃうんか、今日ここでひっくり返るために生まれてきたんかな」と思いました。

2017年ブレーク芸人・ゆりやんが激動の一年を振り返る!(2/2)
  • 1
  • 2
「ものまねグランプリ ザ・トーナメント」
12月5日(火)夜7:56-10:54 日本テレビ系で放送
MC=ネプチューン
主な出演者=コロッケ、ホリ、青木隆治、神奈月、山寺宏一、福田彩乃、西尾夕紀、椿鬼奴、横澤夏子、イジリー岡田、アンガールズ、チョコレートプラネット、ゆりやんレトリィバァ、ブリリアン、荒牧陽子ほか(順不同)

キーワード

[PR] おすすめ情報