未来のイケメンスターがこの中に!かわいい&カッコイイフランス発“美少年”ギャラリー

フランスで大ベストセラーとなった青春小説を映画化した、12歳版『(500)日のサマー』(09)と銘打つハートフルコメディ『はじまりのボーイミーツガール』(12月16日公開)。チェリストを夢見る優等生のクラスメイトとの恋に悩む少年のキュートな恋模様が描かれる。本作に登場する美少年たちには思わずうっとりすること間違いなしだ!

同じクラスの女子マリーに恋するヴィクトール。物思いに耽る顔がかわいらしい!
  • 同じクラスの女子マリーに恋するヴィクトール。物思いに耽る顔がかわいらしい!

まずは、マリーのことが好きなのに気のない態度をとる、落ちこぼれの主人公ヴィクトール(ジャン=スタン・デュ・パック)から。あまのじゃくな性格が表れたような跳ね返った巻き毛のナイーブな男の子。大きな目と長いまつ毛を伏せて、「女は複雑だ」などと真剣に思い悩む姿がなんとも愛らしい!

ヴィクトールの友達も要チェック!
  • ヴィクトールの友達も要チェック!
【写真を見る】ハンサムで秀才なロマン。爽やかな雰囲気に目を奪われる!
  • 【写真を見る】ハンサムで秀才なロマン。爽やかな雰囲気に目を奪われる!

一方、彼の恋のライバル・ロマン(マックス・ガラン=ブーレグ)は、クールな目元に尖った鼻がスマートなクラス一の秀才。品の良いシャツを着こなし、髪を撫でつけた彼は、若き日の名優アラン・ドロンを彷彿させる、まさに“美し過ぎる”男子。マリーに「隣に座っていい?」とサラリとアプロ―チする恋の上級者だ!

そのほか、劇中には主人公がいつもつるんでいる悪友のやんちゃな双子や、良き恋の相談相手であるちょっとぽっちゃりな性格イケメンなど、“カッコかわいい”男の子が登場する。

将来イケメン俳優になりそうな予感のマックス・ガラン=ブーレグ
  • 将来イケメン俳優になりそうな予感のマックス・ガラン=ブーレグ

物語は、マリーのある秘密が発覚したことから、大人も巻き込む一大騒動に発展していく。子供たちがふと呟く大人びたセリフにドキっとさせられ、切ないラストではきっと感動の涙を流してしまうはず!まずはこの美少年画像を見て、小さな恋の物語へ期待を膨らませてほしい。

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報