C・シーン、リハビリ入院の理由はコカイン乱用?

子供のためにリハビリ
  • 子供のためにリハビリ

2月23日にリハビリ施設入りしたチャーリー・シーンの入院の理由は、コカインの乱用だという。

ゴシップ・サイトのRadar Onlineによれば、元薬物中毒のチャーリーは再びコカインとアルコールを乱用するようになり、これ以上リハビリ入院を遅らせることはできない状態になっていたという。妻のブルック・ミューラーへのDV騒ぎの後で、ソーシャルワーカーから自宅訪問を受けて子供たちの状態をチェックされたチャーリーだが、リハビリ入院を決意したのは、11か月になる双子の息子たちのためだったという。「彼は子供たちを愛している。最終的には、その愛がリハビリ行きを決意した理由だ」と関係者は語っている。

妻のブルックもすでにリハビリ施設に入院して薬物乱用の治療を受けており、今回のチャーリーの入院は“予防措置のため”と発表されていたが、真の理由は“予防”というワケでもなかったようだ。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報