滝藤&堀井W主演作に内田理央ら美女集結!「女の子ってこうやって落ちるんだなぁ」(1/2)

出演が決まった永島聖羅、小山真由、おのののか、筧美和子、内田理央、佐津川愛美、真凛、入来茉里、間宮夕貴(写真左から)
  • 出演が決まった永島聖羅、小山真由、おのののか、筧美和子、内田理央、佐津川愛美、真凛、入来茉里、間宮夕貴(写真左から)

12月28日(木)深夜0時20分からテレビ朝日系で放送される、滝藤賢一&堀井新太のW主演による“恋愛指南ドラマ”「ぼくは愛を証明しようと思う。」に、内田理央、佐津川愛美、筧美和子ら美女キャストの出演が決定した。

“S級モグラ女子”理紗役の内田は「台本を読んで、素直に勉強になりました。女の子ってこうやって落ちるんだなぁと、教科書のように読んでしまいました」とオファーを受けた感想を明かした。

原作は、女性の口説き方を体系化したメソッド“恋愛工学”を提唱する藤沢数希の同名小説。恋愛工学を完璧に操る師匠の指導により、モテない青年が恋愛を“情”ではなく“テクノロジー”からアプローチして、モテ男に成長していく物語が描かれる。

恋愛工学の師匠・永沢圭一を演じるのは、コミカルからシリアスまで出演作ごとに違った表情を見せる滝藤。永沢(滝藤)の指導の下、恋愛工学を実践するモテない弁理士・渡辺正樹を、堀井が演じる。

このたび、hン策の女性出演者が明らかに。原作者の藤沢が「僕が人生で出会った中で、一番美しい女性たち。正直に白状すれば、彼女たちの前では恋愛工学も無力かもしれませんね」と降参したようなコメントを寄せたキャスト陣は、内田、佐津川、筧のほか、真凛、おのののか、入来茉里、間宮夕貴、小山真由、真崎かれん、永島聖羅、椿原愛、藤崎里菜などなど。

内田はS級モグラ女子、佐津川はクールなバーテンダー・直子役で登場し、「恋愛工学」の“実地”に励む渡辺(堀井)の成長物語を華やかに彩る。

渡辺の最終目標はずばり彼女たちとの「ベッドイン」ということだが、この中の何人を「恋愛工学」を使ってモノにできるのか。渡辺の気持ちになって見てみると、共感できる人もいるかも?

普段もファッションモデル&グラビア両方のフィールドで“モグラ女子”として活躍中の内田は「共通しているんですが、“S級”という部分にはプレッシャーを感じました!」と語る。演じる理紗は「恋愛テクノロジー」によって渡辺に心を開くが、それに対し内田は「本当にすごいです! 感動しています! (アプローチされたら)まんまと好きになると思います!(笑) 女の子はみんな嫌な気はしないんじゃないかな?」と絶賛。

また、視聴者に対しては「男性は、かなり恋愛の勉強になると思います。女性は、こんな男性に気を付けた方がいいよ! というのが分かると思いますので、ぜひチェックしてくださいね」と呼び掛けた。

一方、直子役の佐津川は「台本を読ませていただいて、こんなにいろいろな恋愛テクニックがあるんだなぁと思い、素直に面白いと思いました!」とオファーを受けた時の感想を明かす。

恋愛テクノロジーに関しては「心理学的なところ。警戒心を持たせないとか、時間を設定するとか、なるほどな!と思いました」と魅力を語りつつ、「テクニックを使われていることに気付くのかなぁ…? 相手が使っているってことが分かったら、楽しめそうですけど、気付かないかもしれませんね(笑)」と、自分に置き換えて持論を展開した。

そして視聴者に対しては「この作品には、いろんな恋愛テクニックが出てきます。もしかしたら今の恋愛に生かせる学びもあるかもしれません。男性も女性も見ていただけたらうれしいなと思います!」とアピールした。

気になるあらすじはこんな感じ!(2/2)
  • 1
  • 2
「ぼくは愛を証明しようと思う。」
12月28日(木)深夜0:20~
テレビ朝日系で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報