野菜の王様「ケール」に新たな発見! アレルギー性鼻炎に改善効果

ケールのすごいところは、栄養だけではありませんでした!
  • ケールのすごいところは、栄養だけではありませんでした!

ビタミン、ミネラル、食物繊維などがたっぷり含まれている「ケール」。あの青汁にもよく使われているほど、栄養が豊富なことで有名です。

そんな「野菜の王様」と呼ばれるケールに、なんとアレルギー性鼻炎症状の改善効果まであることがわかりました!

 

鼻をかむ回数が減った!? 驚きの改善効果

青汁でおなじみのキューサイ株式会社は、20~64歳のダニ・ハウスダストアレルギーがある男女120人に、ケールを含まないプラセボ食品またはケール粉末7g、14gを、それぞれ12週間摂取させる実験を行いました。

その結果、ケール粉末を飲んだグループは4週間で目と鼻の不快感の改善が見られ、8週目には鼻をかむ回数が明らかに減ったそうです。

キューサイ株式会社「ダニ・ハウスダストによる目と鼻のアレルギー様症状に対するケールの効果」より 鼻汁(鼻をかんだ回数)の変化量
  • キューサイ株式会社「ダニ・ハウスダストによる目と鼻のアレルギー様症状に対するケールの効果」より 鼻汁(鼻をかんだ回数)の変化量
キューサイ株式会社「ダニ・ハウスダストによる目と鼻のアレルギー様症状に対するケールの効果」より 日常生活スコア(目と鼻の不快感)の変化量
  • キューサイ株式会社「ダニ・ハウスダストによる目と鼻のアレルギー様症状に対するケールの効果」より 日常生活スコア(目と鼻の不快感)の変化量

アレルギー性鼻炎を発症している人は年々増え続けており、現在では日本人の2人に1人が何らかのアレルギー疾患を持っているといわれています。今回の実験結果は、アレルギー性鼻炎に悩む人にはうれしい報告ですね。

 

ケール以外の野菜にも注目!

アレルギー症状の改善効果があると言われている野菜は、ケール以外にもあります。その一つが「生姜」です。生姜に含まれるショウガオールやジンゲロールという成分は、アレルギー性鼻炎の原因となる物質の放出を抑える働きをしてくれます。

また、ピーマンやブロッコリーなどに多く含まれるビタミンCは、免疫力を高めて炎症を抑える作用があり、花粉症の症状を改善する効果が期待できます。

ピーマンやブロッコリーには、ビタミンCが豊富に含まれています。
  • ピーマンやブロッコリーには、ビタミンCが豊富に含まれています。

栄養たっぷりなだけでなく、アレルギー症状までよくしてくれそうなんて、野菜のパワーには驚かされますね! 今後もさらに研究が進めば、私たちの知らない野菜に秘められた力が、さらに解明されるかもしれません。

野菜によるアレルギー対策が、より一層進むといいですね。

 

【関連レシピ】ケールとナッツのサラダ

ケールを生で食べれるサラダなら、ビタミンを減らすことなく摂れます。

【関連レシピ】ケールとナッツのサラダ
  • 【関連レシピ】ケールとナッツのサラダ

<材料>(2人分)

ケール…1袋(約80g)

モッツァレラチーズ…1/2個(約50g)

ミニトマト…6個

アーモンド(ロースト)…30g

ドレッシング

 ・レモン(国産)の皮のすりおろし…少々

 ・オリーブ油、りんご酢(または酢)…各大さじ1

 ・レモン汁…小さじ2

 ・砂糖…小さじ1/4

 ・塩、こしょう…各少々

<作り方>

1.ケールは茎の部分を除き、食べやすい大きさにちぎる。ミニトマトは縦半分に切る。チーズは細かくちぎる。アーモンドは粗く刻む。

2.ボウルに1を入れ、ドレッシングの材料を混ぜてから加え、さっとあえる。

【関連レシピ】
ケールとナッツのサラダ

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報