サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

虹コン・卒業の涙から期待爆発の大歓声へ! 怒涛のサプライズで“新生”の虹を掛ける!!(1/4)

2018年初のワンマンで“新生”へのスタートを切った虹のコンキスタドール。マイナビBLITZ赤坂を満員のファンで埋めた
  • 2018年初のワンマンで“新生”へのスタートを切った虹のコンキスタドール。マイナビBLITZ赤坂を満員のファンで埋めた

虹のコンキスタドールが1月7日、東京・マイナビBLITZ赤坂でワンマンライブ「2018 NEW YEAR RE[set1273/start1274]」を開催。奥村野乃花、陶山恵実里の卒業セレモニーの他、的場華鈴のリーダー就任、ニューシングルリリースなど様々なサプライズが発表された。

2018年初ライブのこの日は、昼に奥村野乃花の生誕イベント「のの祭り」を、そして夜は虹のコンキスタドールのワンマンライブを実施。ライブタイトルの「RE[set1273/start1274]」は虹コンのデビューからの日数と、これからの1274日目を表わすものであり、11人体制となる“新生”虹のコンキスタドールの誓いの場であった。

ライブは、虹コンを象徴するサマーソング「THE☆有頂天サマー!!」から3曲連続でスタート。開幕から熱気高まる会場を鶴見萌がさらに煽り、「にじいろフィロソフィー」「ドキドキ乙女の通信簿」などテンポの速い楽曲をメドレーで披露すると、早くも後半戦に突入。「冬スポ Winter Sports Festa 2017」のCMテーマ曲にもなった「ふたりのシュプール」など2曲を歌上げると、虹コン・赤組メンバー6人がステージに残り、陶山を呼び込む。

えみりぃ、声優への道を歩み始める(2/4)
■メジャー1stアルバム『レインボウフェノメノン』
発売中 通常盤:3000円(税別) 冬盤、夏盤:4200円(税別)
キングレコード
リリース記念イベント開催中(観覧無料)
【HP】2zicon.tokyo/news/event/51376.html

■ニューシングル「トライアングル・ドリーマー/心臓にメロディー」
4月18日(水)発売
キングレコード

■ワンマンライブ
5月18日(金)東京・EX THEATER ROPPONGI
5月19日(土)に大阪・ESAKA MUSE

■虹のコンキスタドール公式サイト
【HP】2zicon.tokyo

◆ザテレビジョンWEBではTOKYO IDOL FESTIVALの関連ニュースを続々更新中!◆

キーワード

[PR] おすすめ情報