生駒里奈、NARUTOのコスプレ姿を見慣れた共演者から「紅白の時、生駒ちゃんいた?(笑)」

ヒーロー大集合の「オー・マイ・ジャンプ!」記者会見が行われた
  • ヒーロー大集合の「オー・マイ・ジャンプ!」記者会見が行われた

1月12日(金)より放送の「ドラマ24 第50弾特別企画『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』」(テレビ東京系)の記者会見に、伊藤淳史や乃木坂46・生駒里奈、馬場徹、柳俊太郎、斉木しげる、佐藤仁美、寺脇康文がコスプレ姿で出席。

同ドラマは、テレビ東京と創刊50周年を迎える「週刊少年ジャンプ」が強力タッグを組んだオリジナル作品。主人公・浩史(伊藤)が、「ジャンプ」好きが集まる秘密クラブの仲間たちとヒーローになるべく、さまざまな悪に立ち向かっていく。

生駒の「NARUTO」コスプレ姿は、他キャストから「一番似合っている」「動きもナルトっぽい」と絶賛! すると斉木が「金髪でこの格好をしている生駒ちゃんを見慣れているので、レコード大賞とか紅白歌合戦の時とかどこにいるか見つけられなかった(笑)。全部見ているのに!」と苦笑い。

生駒は「昨年末いろいろな番組に出させていただいていたんですけど、皆さんに『生駒ちゃんいた?』って言われました(笑)。でもチェックしてくださってるみたいで、うれしいです」とにっこり。

さらに、生駒は単独でのドラマへの出演は初めてということで「大御所な役者さんばかりがいる中でどうなることやら…と思いました。芝居自体の経験が少ないので、勉強中です!」と明かす。

「Dr.スランプ」の則巻アラレに扮(ふん)した佐藤も「スタッフさんから「かわいい」って評判が良くて喜んでいたんですけど、よく考えたらアラレちゃん2頭身だったなと(笑)。『キーン』と言いながら『んちゃ! うんこ食う?』と言ったりしてます。ことし39歳、独身、絶賛旦那募集中です!」と宣言し、笑いを誘った。

最後に、主演の伊藤は「こんな愉快な仲間たちで撮影をしています! 素晴らしい役者さんたちに囲まれ、こんなに楽しい現場はないなと思います。キャスト、スタッフの仲の良さは作品にとってプラスになると思います。応援よろしくお願いします」とドラマをアピールした。

ドラマ24 第50弾特別企画 「オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~」
1月12日(金)スタート
毎週金曜夜0:12-0:52ほか
テレビ東京系で放送
ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報