AKB48・高橋彩音「世間の声なら」千葉とバチバチへ!?

【写真を見る】第5回放送では小学生ルックで鈴木拓をどぎまぎさせた
  • 【写真を見る】第5回放送では小学生ルックで鈴木拓をどぎまぎさせた

「七瀬はMCとしての意識がすごく強い」

――MC・鈴木拓さんの印象は?

すごく優しくて、本当にびっくりしました。最近のトップ3に入るくらいびっくりしたことです(笑)。テレビでは下衆(げす)みたいに言われているじゃないですか? なので、空き時間もそんな感じなのかなって勝手に思っていたんです。

でも、実際は真逆でした。今までお会いした芸人さんの中で一番と言っていいくらいの気遣いというか、みんなに気を配ってくださるし、収録でも何でも拾っていただいて、面白くしてあげようという優しさが伝わってくるんです。すごくいい方だなって思いました。

――他のメンバーとも鈴木さんについて話しました?

すごく話しました。1回目の収録の後に「テレビと全然違うね!」って(笑)。

――吉川七瀬さんがMCと聞いた時はどう思いましたか?

絶対に面白くなるなって思いましたね(笑)。七瀬は言葉を変なところで区切るんですよ。それで噛んじゃうんですけど。でも、一生懸命でかわいくて、七瀬のMCはすごく好きです。

この番組が始まってから、七瀬はMCという意識をすごく強く持っています。いつもよりいろいろなことを考えてますね。なので、とても期待しています。

「30分はあっという間。反省点が多い」と収録について語った
  • 「30分はあっという間。反省点が多い」と収録について語った

――番組の中でやってみたいことはありますか?

“箱の中身はなんだろな?”とか(笑)。海外のイベントでやったことがあるんですけど、丸見えだったんですよ(笑)。なので、ちゃんと恐怖を感じながら手を入れて、当てたいなって。

――怖くはないですか?

たぶん大丈夫だと思います。あと、みんなで肝試しとかもしたいです。外でのロケもしてみたいですね。みんなで買い物に行って、お題に沿った買い物をして競うとか。対抗戦みたいなことも楽しいかなって思います。スタジオだったら、歌ったり、踊ったりもしたいです。

――そういえば、この番組で歌の披露はないですね。

そうなんです。この間、「AKB48チーム8のKANSAI白書 こっそりナンバーワン宣言やで!」(Kawaiian TV)を見たら、みんな歌っていたんです。なので、私たちも歌のコーナーもやりたいですね。

――では、最後に読者へメッセージをお願いします。

この番組は、関東メンバー同士で結構バチバチしているんですけど、実際はそんなことはなくて番組の中だけです(笑)。関東メンバーで集まった時だけの掛け合いやテンションなどは、他の番組やイベントの時とは違うと思うし、アットホームみたいな雰囲気でやっています。番組を見ていただいて、和やかな気持ちになっていただけたらうれしいです。

  • 1
  • 2
「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」
毎週日曜夜11:30-0:00(隔週新作)
チバテレで放送
MC=吉川七瀬、鈴木拓
出演=岡部麟、本田仁美、清水麻璃亜、高橋彩音、小栗有以、小田えりな、佐藤栞、左伴彩佳
HP=http://www.chiba-tv.com/program/detail/1068

◆「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」はこちら↓

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報